• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

クロちゃんにアイドルがドン引き

『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、2月14日に放送された『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#66に安田大サーカスの団長安田、クロちゃんがゲスト出演した。

 2月14日の放送では、MCをラフレクランの西村真二、きょん、アシスタントを原宿ステージAの磯部杏莉、牧野真鈴が務め、ゲストに安田大サーカスの団長安田、クロちゃんを迎えて、FUJIWARAの藤本敏史とさまざまなやりたいことに挑戦した。

 今回は、イメージダウンに歯止めがかからず、まいっているクロちゃんに「バレンタインデーなのでとことんイイ思いをしてもらおう」という企画で放送。オープニングでは、クロちゃんが原宿ステージAの磯部、牧野と『青い赤』を踊りながら登場し「大成功!」と喜びを爆発させた。

 最近、クロちゃんが各所で暴走していることについて、団長安田は「食べていない物を、食べたとか言う嘘なら、まだいいんですけど、地方に営業に行って、(クロちゃんは)お土産屋さんで、(商品と)自撮りするんですよ。それで『おいしかった』みたいなことを(SNSに)書いて、商品を戻して帰るんです」と暴露。スタジオでは、「えーっ!」「インスタ万引き」「酷いな!」と非難する声が上がった。

「フジモンと、アイドルを応援したい」では、クロちゃんが「藤本さんは影響力があるので、もっとアイドルを応援してほしい!」とリクエスト。スタジオで、磯部、牧野にパフォーマンスをしてもらい、クロちゃんに正しい応援の仕方をレクチャーしてもらうことに。クロちゃんは「僕は“メモリスト”なので、基本的にライブ中は、サイリウムで明かりを照らしながら、ノートにアイドルが何をしたか書いている。それを、家に帰って読み返して、『うふふ』って笑ったりとかする」と明かすと、原宿ステージAの2人はドン引きした。

 また「フジモンと、メイド喫茶を楽しみたい」では、クロちゃんが「メイドって、日本が海外に誇る文化なので、それは藤本さんにも楽しんでもらいたい」とリクエスト。そこで、メイド経験がない牧野に、クロちゃんがレクチャーしながら、メイドに成り切って接客してもらうことに。お客さん役でメイド喫茶体験をしたクロちゃんだったが、牧野が出したニガリ入りオレンジジュースで本気でもだえ苦しんだ。

AbemaTV『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#65
放送日時:2月14日(水)後11時~深夜0時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

過去の放送回はAbemaビデオで無料で視聴可能

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える