• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アンガールズ田中が会場を恐怖に包み込む!?映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」

160001_01_R 映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信を記念した絶叫上映イベントが行われ、現役女子高生タレント・井上咲楽が登場。さらに、劇中に登場する恐怖のピエロ「ペニーワイズ」に扮したアンガールズ田中卓志がサプライズで登場した。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」は、日本でも7週連続トップ10にランクインし、興行収入22億円を突破(2018年2月2日時点)、高校生など若い層を就寝にSNSで口コミが広がり、社会現象を起こすほどの大ヒットを記録した話題作。今回のイベントに現役女子高生タレント代表として駆け付けた井上咲楽の周りでも実際に本作への反響がすごかったといい、イベント感覚で本作を見に行った友人が多かったという。井上は、本作で印象に残っているシーンを「ペニーワイズが走りながら迫って来るシーン!」と語り、その走り方を身振りや手振り、表情も交えて再現する井上の姿に、会場からは笑いが起こった。

本イベントが“絶叫上映”ということで、井上も絶叫練習に参加。一般の観客とともに、本作の予告編を見ながら「逃げて~」「ベン~(本作の登場キャラクター)」と本作に出てくるキャラクターの名前を呼んで叫び盛り上がる中、急に会場が真っ暗に。トラブルかと思いきや、会場が明るくなると井上の背後にはなんと、恐怖の殺人ピエロ“ペニーワイズ”の姿が。まさかの事態に井上は「ギャァァァァァァァー!!!!」と絶叫。追いかけてくるペニーワイズに、井上は観客席まで逃げるほどの恐怖に襲われ、会場も悲鳴に包まれた。やっと冷静になった井上に司会が“ペニーワイズ”をよく見てみるように促すと、そこには見たことのあるアンガールズ田中卓志の姿が。「本当ヤダヤダヤダ(苦笑)」とおびえる井上に対し、「ちょっと~逃げ過ぎ~(笑)」と呆れた様子の田中がステージに揃い、会場からは「キモかわいい~」という声もあがってサプライズは大成功となった。

本作を誰と見たのかという話題におよぶと、井上は妹と家で見たと話し、「夜中に叫びながら見たので両親に怒られた」というエピソードを明かした。いっぽう田中は本作を一人で見たと言い「一人でも楽しめるホラー映画!」と絶賛。井上はが田中を憐れむ様子で「私はいつか彼氏と見たい!」と語ると、田中もすかさず「俺だって彼女いたことあるんだから!今42歳だけど2人いたよ!」と自慢げに告白。すると「20年に1回のペースですね。ITのペニーワイズは27年に1回のペースで現れるので、ITよりは頻繁なペースで彼女がいたことになりますね!」と司会からすばやく突っ込まれ、会場は笑いに包まれた。

その後、改めて井上は、「『IT』はカップルや友達とワイワイ盛り上がれる映画!家でお菓子を食べながらDVDでぜひ見てほしいです!」と話し、田中も「僕はもともと結構ホラー映画を見るんですけど、その中でもトップクラスの作品!ホラー好きも満足できる映画なので、ぜひDVDで見てほしい!僕みたいに強い人間は一人で見るのもおススメです!」と本作をPR。最後は、井上、田中、そして観客と全員で「キャーーーーー」と絶叫し、イベント締めくくった。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のブルーレイ&DVDは、現在発売中。

<商品情報>
「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」
【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/イラスト・カード付)
価格:3,990円+税
★デジタル配信中

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える