• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

和牛が“肉つながり”でコンビそろってドラマデビュー

©ABC

©ABC

 お笑いコンビの和牛が3月22日、29日(木)に放送される『恋する・肉食べ女子』(ABC 深1・39)でドラマ初出演を飾る。

 ドラマ初主演の逢沢りな演じるヒロインの肉大好き女子・小松頼子の食と恋を描いたグルメ・ラブストーリー。和牛の水田信二は舞台となる和牛料理専門店のオーナーで、頼子においしい肉の食べ方や花言葉ならぬ“肉言葉”を教える「肉神サマ」こと肉神幸生役。相方の川西賢志郎は、肉神の素顔を知る店員・小間塚伊太郎に扮する。

“肉”つながりでのドラマデビューに、川西は「すごくありがたいですね。実は今年の初めに占いで『役者の仕事が入ってきますよ』って言われて。その矢先すぐこのお話がきたので、こんな巡り合わせあるんだなと思いました」と大喜び。

 水田も「僕の役者としての人生がここからやな、と思ってます」とノリノリで、自身も元料理人とあり「最初に出るドラマが自分の特技を活かせる役でよかった」と語っている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える