• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“フィクサー”は実在する?『EXD44』で徹底捜索

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 3月11日(日)放送のテレビ朝日系『EXD44』(深0・40ほか)は、謎に包まれた“フィクサー”を捜索する。

 企画監修を手掛ける秋元康氏によって選抜された同局の若手ディレクターたちが毎週、映像コンテンツを制作する番組。この日の放送では、映画やドラマなどフィクションの世界には度々登場する「フィクサー」がテーマ。事件の調停やもみ消しをして報酬を得るこの黒幕的人物は実在しているのか。会ってみたいという思い一つで、ディレクターが神楽坂や赤坂の高級料亭や銀座の高級クラブなどを片っぱしから突撃取材する。

 多くの店が「言えない…」「知らない…」と言葉を濁す中、諦めずに取材を続ける内に情報が集まりだし、ついにフィクサーとおぼしき人物との接触に成功する。「銀座の夜を創った男」「永田町最後のフィクサー」と呼ばれた人物は、本当にフィクサーなのか!?

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える