• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

嵐・櫻井翔、新CMでスーツにパジャマ、へんなTシャツ姿まで!

新CM『inゼリーエネルギー忙しい朝』 嵐の櫻井翔が出演する「inゼリー」の新CM『inゼリーエネルギー忙しい朝』篇が3月12日、『inゼリービタミン食事のバランス』篇が3月19日(月)、『inゼリーエネルギーとローヤルゼリー』篇が4月2日(月)より全国で放送される。

 新CMでは、櫻井が毎朝慌ただしい生活を送るビジネスマンとして登場。『inゼリーエネルギー忙しい朝』篇では、二度寝が大好きな櫻井が「inゼリーエネルギー」の後押しによって、公園ヨガや英会話教室などの「朝の活動」で、充実した日々を過ごす姿が描かれる。

また『inゼリービタミン食事のバランス』篇では、食生活のバランスを崩しがちなビジネスマンが、「inゼリーマルチビタミンカロリーゼロ」を取り入れることで、気になる健康や美容はもちろん、仕事や職場のロマンスまでうまくいく様子を、コミカルな演技と世界観で表現する。

 ヨガのシーンを撮影前、リハーサル時に先生から「息を吐きながら、右の膝をスッと前に」「目線は手先の遠くを見つめる感じで」と指導を受け、「これが英雄のポーズになります」という説明を聞いた櫻井。1つひとつヨガのポーズに名前があることが初耳だったらしく、「へぇー、いろんな名前があるのですね」とヨガに興味津々な様子を見せた。

 新CMの見どころの1つが、それぞれのシーンで異なる衣装を着て登場する櫻井のファッション。通勤中のスーツスタイルから、美容ケア中の部屋着、パジャマ、そして正面に大きくと「ヨガ」と書かれたTシャツ姿まで、普段あまり見られない櫻井の個性的な衣装にも注目だ。

 今回の2本のCMでは、部屋やオフィス、英会話教室、公園など、全部で11のシチュエーションで櫻井を撮影。そのため、カット数がいつも以上に多く、当日の撮影スケジュールも分刻み。それでも櫻井は持ち前の集中力を発揮してOKテイクを連発。最終的に予定を2時間ほど短縮して撮影が終了した。

<櫻井翔インタビュー>
◆新CMの撮影はいかがでしたか?

かなり細かくいろんなシーンが、テンポよく、たくさん詰まっていて、こんなに多くのシチュエーションで撮影するCMは、あまり経験がありませんでした。撮っても撮ってもなかなか終わりが見えなかったので、(1つひとつのカットを着実に撮り終えていく過程で)ひとつの目標に向かって、スタッフ一丸となって進んでいく感じがありましたね。

◆忙しい人へエネルギーチャージしてあげるとしたら、どんなことをしてあげたいですか?

それはもう、「inゼリー」を手渡すことしかないですね。実際に毎日深夜まで作業に追われる特番とか、朝から晩まで撮影するドラマのスタッフに、「inゼリー」を差し入れすることも多いのですよ。その「inゼリー」が、忙しい人への僕からの(応援の)メッセージです。

◆食事のバランスや職場のロマンスを崩してしまう『inゼリービタミン食事のバランス』篇のように、櫻井さんが最近“崩しがち”なことは?

体調ということで言うと、周りでインフルエンザとかが流行っていますけど、僕は大丈夫です。普段からケアしているといっても、手洗い・うがいぐらいですが、意外とあまり崩れていない気がします。

◆「inゼリーマルチビタミンカロリーゼロ」にかけて、櫻井さんが日女王生活で“ゼロ(0)”にしたいことは?

あまりないですが、疲れやストレスとかは、なるべく翌日に持ち越さないよう、その日のうちにゼロにしたいと思います。

◆櫻井さんの普段のリフレッシュ方法は?

気心知れた仲間とお酒を飲んでワイワイすることですかね。趣味という趣味もそんなにないので、そういう空間は僕にとって、けっこう大切な時間だったりします。

◆もうすぐ卒業シーズンを迎えますが、櫻井さんの卒業式の思い出は?

卒業式の後、みんなで夜通し語って、飲み明かした翌日の現場が、コスプレイヤーの部屋を見るというロケだったことがあって、昨日までスーツを着て、仲間たちと良い時間を過ごしていた数時間後、なぜか孫悟空の格好をしていた記憶があります。大変な世界だなと思いました(笑)。

◆では、何か「卒業したい」けど、なかなかやめられないことはありますか?

夜型を卒業したいですね。それで、今回のCMにも出てきた朝活のように、朝の時間を有効に使えたらなと。どうしてもギリギリまで寝ているので、2、3時間前に起きて、例えば本を読むとか、普段できないことをやる時間に充てたいと思います。

inゼリー公式サイト:http://www.weider-jp.com/movie/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える