• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

King & Prince平野紫耀、壁ドン練習も「1回も出てこなかった」

映画「honey」公開直前カップル限定試写会イベント 映画「honey」公開直前カップル限定試写会イベントが開催され、平野紫耀(King & Prince)と平祐奈、神徳幸治監督が登壇した。

 本作は、大人気コミックの実写映画化。真っ赤な髪と鋭い目つきで“超”不良と恐れられるが、じつは好青年の主人公・鬼瀬大雅(平野)と、ビビりでヘタレの女子高生・奈緒(平)が織りなす“青春”と“初恋”がすべて詰まった鬼キュンラブストーリー。

 舞台が高校ということで、ステージには教室をイメージしたセットが組まれ、劇中の制服姿の平野と平が登場した。平野は「(制服を)久しぶりに着ました!髪の毛は、映画と全然違うんですが、気持ちはずっと鬼瀬君です」と笑顔であいさつ。

 本作への出演が決まった後、原作漫画を読んだという平野は「少女漫画は、1ページに1回壁ドンしてるイメージがあったので、家で壁ドンの練習をしていました。壁をドンドンすると近所迷惑になってしまうので、おばあちゃんに怒られながら。でも、この映画では1回も出てこなかった…」としょんぼり。しかし、「練習したので、どこかで壁ドンしてみたい」と願望を明かした。

 3月31日の映画公開日までに“108のはじめて”に挑戦中の平野だが「何個終わったか全然分からないし、気づかないうちに達成している」と困惑。また「今日も楽屋に入ったら、座布団が5枚並べられてて。重ねた座布団に乗った僕がジャンプしている時に座布団を1枚ずつ引いていくのも“平野ダルマ落とし”というお題の1つ。さっきもマネージャーさんと何年か振りにあやとりをしたんですが、それもチャレンジの1つだったみたいでした。少し面白いのも入ってるので、何がチャレンジなのか分かんないんです」と笑った。

 逆に公開初日までにチャレンジしたいことを聞かれた平野は「プライベートで催眠術にかけられたい!」と回答。「唯一、しいたけだけ食べられなくて。催眠術によって克服して、食べられない食材をなくしたい。あと、一瞬で眠りにつきたい(笑)。前にテレビで関ジャニ∞さんが、かけられているのを見て本当かどうか疑問だったので体験してみたい」とリクエストした。

 さらにこの春、挑戦したいことについて平が「日本らしさを感じたいのと、心機一転という意味も込めて“滝行”は今年こそ挑戦したい!」と。すると平野も「筒状になった畳を日本刀で切る“居合斬り”。そういう習い事があるのを知って…」とコメントすると、神徳監督から「変わった2人だな(笑)」とツッコまれた。

 最後に「老若男女問わず見ていただける作品です。公開まであと16日、よろしくお願いします!」(平)、「身近の人の大切さが分かりますし、皆さんに愛される作品になったと思いますので、応援よろしくお願いします」(平野)とそれぞれメッセージを送った。

 映画「honey」は3月31日(土)全国公開。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える