• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

桜田ひよりが中谷美紀&玉木宏の娘に!『あなたには帰る家がある』4・13スタート

『あなたには帰る家がある』 4月13日(金)スタートの中谷美紀主演ドラマ『あなたには帰る家がある』(TBS系)の追加キャストが決定し、桜田ひより、萩原利久が出演することが発表された。

 本作は、直木賞作家・山本文緒が1994年に発表した同名長編小説が原作。「夫婦」という普遍的なテーマをリアルかつドラマチックに描いた人気作で“落ちてはいけない恋”によって二組の夫婦が翻弄されていく姿を描く、ハラハラドキドキの大人の群像劇だ。

 主人公・佐藤真弓(中谷)と、その夫・秀明(玉木宏)の娘・麗奈を演じる桜田は「“お母さん役は中谷美紀さん、お父さんは玉木宏さんだよ”と聞いて、とても驚きました。素敵なお2人の娘役を演じさせていただくくので、うれしさと緊張で胸がいっぱいです」と出演が決まったときの心境を明かし、「お父さんとお母さんの長所を半分ずつ受け継いだような女の子。両親の事が大好きな麗奈が大人たちのトラブルに巻き込まれて、どうなるのか。そして、茄子田慎吾君との関わりも今からとっても楽しみです!」と役の印象を語った。

 そして、萩原が演じるのは支配的な父・茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と寂しげな母・綾子(木村多江)の息子・慎吾。「率直な感想は、とてもうれしいです。オーディションですごくこの役をやりたいと思っていたので、決まったと聞いた時は飛び跳ねました。ワクワクと挑戦の気持ちでいっぱいです。一度共演したことがある、ユースケさんと木村さんとの家族なので楽しみです」と喜びのコメント。歪んだ家庭環境に育ち、どこか闇を抱えている少年という役柄に、「ごく普通の高校生のようですが、何を考えているか分からない、少し影のある男の子。観ている人にとってどこか気になる存在になりたいです」とアピールした。

“妻の本音と、夫の秘密”満載で描く、大人のドラマ『あなたには帰る家がある』は、TBS金曜ドラマ枠で4月13日(火)よりスタート。

金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』
TBS系
4月13日スタート
毎週金曜 後10・00~10・54
※初回は15分拡大版

製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS
原作:山本文緒「あなたには帰る家がある」(角川文庫刊)
演出:平野俊一
脚本:大島里美
編成:高橋正尚
プロデューサー:高成麻畝子、大高さえ子

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える