• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“復讐鬼”と化すD・フジオカと対峙する共演キャスト発表『モンテ・クリスト伯』

『モンテ・クリスト伯‐華麗なる復讐‐』 4月19日(木)スタートの木曜劇場『モンテ・クリスト伯‐華麗なる復讐‐』(フジテレビ系)の出演キャストが発表された。

 本作は、復讐劇の決定版「モンテ・クリスト伯」を原作に、ディーン・フジオカが愛、将来、自由、仕事、自尊心のすべてを奪われたことから、実直な人間から“復讐鬼”と化すサスペンス。

 出演が発表されたのは、稲森いずみ、山口紗弥加、岸井ゆきの、伊武雅刀、渋川清彦、風吹ジュン、木下ほうか、桜井ユキ、三浦誠己、田中泯の10人の個性派キャスト。

 稲森いずみは、主人公・柴門暖(ディーン・フジオカ)の復讐の相手の一人となる暖の先輩・神楽清の、のちに妻となる女性・神楽留美役、山口紗弥加は、暖の復讐相手の一人、高橋克典演じる警視庁・参事官の入間公平の後妻・入間瑛理奈役、岸井ゆきのは、公平と前妻との間の娘・入間未蘭役を演じる。

 公平の父・入間貞吉役を演じるのは伊武雅刀。暖を無実の罪で投獄するきっかけを作る重要な役どころとなる。そして、暖と神楽の先輩で地元のチンピラ・寺角類役を渋川清彦が演じる。

 暖の母親・柴門恵役には、風吹ジュン。暖の勤め先の漁業会社の社長・守尾英一朗役に木下ほうか。暖にとって最大の復讐相手で恋敵であった、大倉忠義演じる俳優・南条幸男のマネジャーである江田愛梨役に桜井ユキ。復讐鬼として別人となった暖の忠実な秘書・土屋慈役に三浦誠己。

 そして、暖が無実の罪で投獄された独房の隣の地下牢に収監されていた謎多き人物・ファリア真海役を田中泯が演じる。

木曜劇場『モンテ・クリスト伯‐華麗なる復讐‐』
フジテレビ系
4月19日スタート
毎週(木)午後10時~10時54分
※初回15分拡大放送

出演者:ディーン・フジオカ 大倉忠義 山本美月 高杉真宙 葉山奨之 岸井ゆきの 桜井ユキ 三浦誠己 渋川清彦・新井浩文/田中泯・風吹ジュン・木下ほうか/山口紗弥加 伊武雅刀 稲森いずみ 高橋克典

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える