• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

視聴者が主役のCM!?テレ玉人気企画「私CM」第5弾が放送中

「私CM」 テレ玉が送る、プロがあなたのCMを作るキャンペーン「私CM」の第5弾となる新作2作品が完成した。

「私CM」とは、埼玉県在住・在学・在勤の視聴者から、「妻に日頃の感謝を伝えたい」「テレビに出て友達に自慢したい」など自分のCM を作りたい人を募集し、プロが実際にCMを制作する企画。これまでに制作された私CMは、「平成29 年度日本民間放送連盟賞」テレビCM 部門で最優秀賞、「第53 回ギャラクシー賞」ギャラクシー奨励賞、「第56 回ACC「CM フェスティバル」ACC ゴールド&地域賞など、多くの賞を受賞している。

 今回、第5弾として完成したのは2作品。1作目は、スポーツ吹き矢の練習をする男性を描いた『中野泉篇』。中野泉さん(64)は精神統一が求められる“スポーツ吹き矢”の練習をしている。集中しなければいけないのに、つい余計なことを考えてしまう。そんな「メンタルの戦い」をする姿をユーモラスに描き、スポーツ吹き矢の魅力を伝える 。

 2作目は、部活動で培った演劇調の話し方が抜けない女子大生を描いた『鈴木穂香篇』。中高で夢中になった演劇が今でも体に残っている鈴木穂香さん(18)たちは、日常会話でもつい話し方が「演劇調」になってしまう。とある喫茶店で話す彼女たちと、そこに居合わせた男性のリアクションをコミカルに描いている。

 新CM2作品は、テレ玉にて放送中。完成した新CMは公式サイト(https://www.teletama.jp/wataku-cm/)にて順次公開予定。

©テレ玉

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真