• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

栗原類、LiLiCoの迫力にタジタジ!?

 アン・リー監督初の3D最新作「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」の日本公開を記念して、ポジティブ女・LiLiCoとネガティブ男・栗原類による「サバイバルイベント」が開催された。

 本作は、本年度アカデミー賞<監督><作品><脚色>ほか11部門にノミネートし、アメリカはもとよりアジア、ヨーロッパで公開されるや否や、全世界で5億ドルを超える大ヒットを記録している話題作。

 LiLiCoと栗原は、映画にちなんでトラと漂流した少年として、救命浮き輪を肩からさげて登場。「サバイバルとは無縁ですけど頑張ります」と語る栗原に対し、過去に実際にサバイバル生活を体験したLiLiCoは「ホームレス時代にこの浮き輪があればよかった、まあ何があっても生きていく自信はありますけど」と余裕の表情。

 そこで「サバイバルならなんでも食べられるはずだ」と、登場したのが見た目もグロテスクないなご。栗原は「バッタですよね」とつぶやきながら、果敢に挑戦したものの最後は「無理です」とギブアップ。「全然だめじゃん!」というLiLiCoは、栗原に「あ~んてやってよ」と強制させながらも、バリバリといなごを食べ「お酒がほしいな~」と言い出す始末。

 さらに、写真撮影タイムでは、ノリノリでLiLiCOが栗原を襲うポーズや、無理やり「お姫様抱っこ」している風のポーズで撮影し、その姿に取材陣からも笑いが起きる楽しいイベントとなった。

 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」は、1月25日(金)からTOHOシネマズ日劇ほか全国公開<3D/2D同時上映>。

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
監督:アン・リー
原作:ヤン・マーテル「パイの物語」(竹書房)
出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー
配給:20世紀フォックス映画
(c)2012 Twentieth Century Fox


「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」公式サイト(http://www.foxmovies.jp/lifeofpi/)

 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真