• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

登美丘高ダンス部元主将・伊原六花がレインボーとコント「私、キレイじゃないよ…」

「THE SUIT COMPANY『グッドスーツの日』制定記念PRイベント」「THE SUIT COMPANY『グッドスーツの日』制定記念PRイベント」が行われ、女優の伊原六花、お笑い芸人のレインボー(実方孝生、池田直人)が出席した。

 このイベントは、「洋服の青山」や「THE SUIT COMPANY」を展開する青山商事株式会社が、4月1日を『グッドスーツの日』として制定したことを記念して開催。この日、伊原とレインボー・実方と池田は、スーツ姿で登場。“バブリーダンス”で注目を集めた大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンで、今年女優デビューを果たした伊原。スーツを着用してみて「今までスーツをきちっと着る機会がなかなかなかったんですけど、今回しっかり着させていただいたので、自分の中で身が引き締まる思いです」と感想を語った。

 伊原のスーツ姿を、池田は「バブリーな姿から一変、すごいおキレイ。これから街もこれで歩いて欲しい」と褒めると、実方は「フレッシュな伊原さんのスーツ姿…キレイだ!」と話題のドラマチックコント風に絶賛。すると伊原が「私、キレイじゃないよ…」と返し、その後も「キレイだ!」「キレイじゃないよ」と何度か掛け合いを。最後に実方が「伊原さん!……キレイだ」と締めのセリフを放ち、会場を笑わせた。

 イベントでは、2018年度の抱負を発表する場面もあり、実方は「ビシッとスーツを着て、ちゃんと想いを伝える。愛する人を見つけたいと思います」と。池田は「CMに出たい。いろんなところで活躍できる1年にしたいです」とコメント。7月に放送がスタートするTBS金曜ドラマ『チア☆ダン』に出演が決定した伊原は「ドラマ」と答え、「まずはそこから、しっかり頑張って次につなげられたらと思っています」とニッコリ。

 イベント後の囲み取材で、ドラマ出演について質問された伊原は「今はダンスを練習中なんですけど、素敵な先輩方と共演させていただくので、撮影が始まったらしっかり吸収して、自分のものにできたらいいなと思っています」と意気込みを。池田は「今年の1月1日、『ぐるナイ』の「おもしろ荘」で優勝させていただいてから、少しずつやったことないようなお仕事が増えてきたので、今年1年たくさん露出を増やしていけたらいいなと思います」と笑顔で語った。

 また、コントの中で女装姿を披露している池田は、普段街中で気付かれることがないという。「実方と歩いていて、初めて気付かれるので男のままの姿でも気付いてもらえるようになりたい」と。さらに、反響について聞かれると、ツイッターのフォロワーが1万人増えたと告白。隣で話を聞いていた実方は「僕は400人ぐらい…(笑)」と苦笑い。「でも街とかでだいぶ声を掛けていただけるようになりました。この間も新宿でドーナツを食べながら歩いていたら、ホストに囲まれる事件がありました」と明かし、笑いを誘った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える