• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ピーマンズスタンダード南川、スタジオ入り1位で賞金ゲット「松竹芸能が吉本の人を待たせるわけにはいかない」

『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、4月18日に『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#74が生放送された。

 この番組は、FUJIWARAの藤本敏史が、万が一明日芸能界から干され、多くのファンや芸人仲間が悲しみに包まれる前に、「フジモンとやり残したくない」10コくらいのことを、ゲストと共に1つひとつ実施していく番組。

 4月18日は、MCをパンサーの向井慧、アシスタントを山本文香が務め、ゲストに、プラス・マイナスの岩橋良昌、兼光タカシ、ピーマンズスタンダードの南川聡史、吉田寛が登場した。

 オープニングでは、アシスタントの山本がプラス・マイナスの岩橋に「私が中学生の頃、お母さんがチケットをもらって、大阪で一度劇場に見に行かせてもらった。お母さんと岩橋さんは一緒に食事をしたみたい」と暴露。岩橋は「お母さんいくつ?」と聞き返し、山本が「お母さんは39歳です」と答えたところ、「同じ歳だ!」と動揺し始めた。

 今回はAbemaTVで放送中の賞金額1億円をかけたリアル人生逆転リアリティーショウ『リアルカイジGP』に便乗して、藤本も参加し、3000円スタートで最大100万円のギャラをかけたゲームに挑戦。「マジでもらえるの!?」「そのリスクとして耳とか切られるんじゃないの?」と興奮と不安に包まれる一同。だが、実は既にゲームは始まっており、1つ目の「入り-1グランプリ」では、スタジオ入りが一番早かったピーマンズスタンダードの南川が勝利し、見事1万円をゲット。そして2~4位は、それぞれ5000円、3000円、1000円を獲得した。1位になった南川は「松竹芸能ですから、吉本の人を待たせるわけにはいかない」とコメントし、笑いを誘った。

 また「No.1よりオンリー1アソコ神経衰弱」では、プレイヤーたちのヘソ、乳首、お尻の割れ目を事前に撮影し、21枚の写真の中から、どれが自分かを当てるゲームに挑戦。乳首の写真では「俺の乳首だ!」と争奪戦になり、自信満々の岩橋が13番を選んだが、残念ながら番組スタッフの乳首。一方、藤本、兼光、南川、吉田は自分のヘソの写真を当て、見事ギャラを獲得した。

 さらに番組では「引きちぎれ!いんもう綱引き」や、局部に風鈴をつけ、総合格闘技の経験者である吉田のパンチを受け、風鈴を鳴らさなければギャラが2倍になるゲーム「ギャラ倍増!金風ボーナスチャンス」に挑戦した。

AbemaTV『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#74
放送日時:4月18日(水)後11時~深0時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/F9KYYoik8JfXPm

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える