• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

とんねるず・木梨憲武が謎の紳士を連れて『おかべろ』に登場!その正体は…

©カンテレ

©カンテレ

 4月21日(土)放送の『おかべろ』(カンテレ/フジ)に、とんねるずの木梨憲武が登場。“芸能人ではない”関係者を同行するスタイルの番組に、木梨が連れてきたのは──。

 大先輩が来店するとあって、岡村隆史と田村亮は「変な緊張感が漂ってるで~!」と登場前からやや緊張気味。そんな中、「こんにちは!」と快活に登場した木梨の隣には、スーツに身を包んだ紳士の姿が。その人は何と、木梨の自宅の隣に住んでいるという85歳の林恭弘さん。大抵がマネージャーやヘアメイクといった業界関係者で、隣人を連れてくるのは史上初めてのこととなった。

 困惑する後輩たちに木梨は「“ただの林さん”じゃないから!」とその“偉人”ぶりを力説し、岡村と亮を納得させる。そして話は木梨の私生活へ。朝6時に庭の掃除をしているという木梨。「午後7時半に寝て、午前2時半から起きたこともある」と言い、岡村と亮を驚かせる。

「だらしない仲間とゆっくり飲むと生活リズムが壊れてくる」と、“夜遊び”をバッサリ切り捨てる木梨に、岡村は木梨との昔話を持ち出す。「突然電話がかかってきて“集合!”と言われて、六本木とかで飲んでいた」と、若かりし頃の木梨の“夜遊び”を暴露する岡村だったが、現在56歳の木梨は朝まで飲むことはほとんどないという。「今の六本木は、コワイコワイコワイ! だってキラキラしてるでしょ?」とまで言い放ち、現在は規則正しい生活を守っていることを明かす。

 とんねるずがMCを務めた伝説のバラエティ『ねるとん紅鯨団』で初めて木梨と共演した岡村。それ以来親交がある2人は、『笑っていいとも!』の最終回直前、笑福亭鶴瓶を驚かせるため、ある作戦を練ったという。その作戦会議には、木梨の妻・安田成美も同席したそうで、その際の夫婦の仲むつまじい様子を岡村が証言する場面も。

 木梨が登場する『おかべろ』は、関東地区では4月24日(火)に放送される。

『おかべろ』
4月21日(土)カンテレ 後2・27~2・57
4月24日(火)フジテレビ 深0・25~0・55
ゲスト:木梨憲武

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える