• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ゴーグルつければ何でもできる!『レディ・プレイヤー1』本編冒頭映像が公開

『レディ・プレイヤー1』 4月20日(金)に公開されたスティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』から、VRワールド[オアシス]の世界を描く本編冒頭映像が公開された。

 いまから27年後の世界。経済は破綻、荒廃した社会で人類は、ゴーグル1つですべての夢が実現するVRワールド[オアシス]が唯一の生きがいになっていた。主人公ウェイドもその1人。ウェイドが自分だけの時間を過ごすために見つけた秘密基地で、専用グローブとゴーグルを装着し、歩行スピードと方向に合わせて自動的にベルトが動く“全方向性ランニングマシン”を稼働させれば、その先には誰もがなりたいものになれる[オアシス]の世界が待っている。その世界を“見る”だけでなく、本当に体験することができる夢の世界だ。そこか誰もなりたいものになれて、どんな夢もかなえられる。マンインクラフトの世界からトリップし、嵐の中でハンググライダー、ハワイでに乗って、ピラミッドでスキー。極め付きはバットマンと一緒にエベレストに登るなど、想像を超えた世界が広がっている。

 ウェイドは[オアシス]の権利と56兆円の財産をめぐる争奪戦に身を投じていくうち、自分たちの世界[オアシス]を牛耳ろうとする巨大企業から、運命に押されるように救うことを決意。仲間とさまざまな困難を乗り越え、やがて現実社会でもヒーローとして成長していく姿が描かれる。

 ジャパンプレミアのために13年ぶりに来日したスティーブン・スピルバーグ監督は「この映画にはたくさんのメッセージがあります。ぜひ皆さんでそれを見つけてください。そしてその反応を探すことが、僕自身のイースターエッグになるのです」とコメントを寄せている。

『レディ・プレイヤー1』
全国ロードショー中
3D/2D/IMAX3DR/4D

監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:ザック・ペン
原作:アーネスト・クライン著「ゲームウォーズ」(SB文庫)

キャスト:タイ・シェリダン、オリビア・クック、マーク・ライランス、サイモン・ペッグ、T・J・ミラー、ベン・メンデルソーン、森崎ウィン

©2018WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ