• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

元なでしこJ・丸山桂里奈、アノ最中に“もぐもぐタイム”告白

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#64が4月23日に放送された。

 4月23日の放送では、“美人コメンテーター”に、タレントの筧美和子、自称“ブス”メンバーに、ニッチェの近藤くみこ、元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈が登場した。

 最初のテーマ「ブスの彼氏」では、ブスと付き合うのはどんな男なのか?ブスの彼氏にありがちなことを聞いていくことに。“美人コメンテーター”の筧が「男性の方がイケメンのカップルをよく見ます」と話すと、小木博明は「やっぱりそれには理由があるわけじゃない?女性がお金持ちだったり、性だけだとか」と。矢作が「確かに小木も森山家だもんな」とツッコむと、小木は「まあ俺も似たようなところがあった。でも入り口は同じかな?その後、ちゃんと愛を育んできたから、これとは違うんだけどね」と明かし、笑いを誘った。

 また「過去に付き合った男性や、こんな人だったら付き合っちゃう!」というタイプを聞くと、元サッカー日本女子代表の丸山は、過去に8股をかけられたと激白。それでも別れなかった理由を「浮気はされたんですけど、私にバレないで7人と浮気ができるのは、逆にすごい才能がある。すごく可能性があると思った。だから別にそれが理由では別れなかった」と語る。

 小木が「そんな彼から、裸の写真とかも送られてきたんでしょ?」と聞くと、丸山は「今まで付き合った彼氏は『私の裸を撮りたい』と言って、みんな私の裸の写真を持っている」と明かし、スタジオは騒然。丸山は「シャワーを浴びて、バスマットに乗った瞬間に『撮りたい』と言うので撮らせる。彼氏だから好きだし、好きな人から言われることは、結構何でも受け入れちゃう。元々個性があって、みんないい人なんですよ。だから写真は1枚も流出していない」と話し、矢作は「本当に流出しないでほしいね」と心配そうにコメントした。

 テーマ「ブスのB!」では、出演者から「激しくされて乳首が切れた」「寝ている時に誘われ肘鉄をしてしまった」などのエピソードが明かされる中、丸山が「忘れられないと言うか、4時間くらいする人がいて、2時間経ったら“もぐもぐタイム”でご飯を食べて、30分休憩を取る人はいました」と告白。矢作が「じゃあ、最悪なBは?」と聞くと、「最悪だったのは、ブラのホックを両手で外せばいいのに、片手に自信を持っている人。外せない時は、ブラジャーのワイヤーのせいにするんです。“だったら最初から片手で挑戦するなよ!”と思う」と怒りをあらわにし、スタジオに笑いが起こった。

 この流れから矢作が筧に「部屋は明るい方が好き?暗い方が好き?」と聞くと「えっ!?薄明かりが良いです…。自分のことは恥ずかしくて見られたくないけど、相手の顔は見たいなと思う」と困りながらも回答した。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

4月23日(月)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/EdZV8G8YQXjqYj
※過去の放送は「Abemaビデオ」で視聴可能。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える