• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

矢口真里、ネットニュース対策はバッチリ「ここのワード使うんだ、とか」

『矢口真里の火曜The NIGHT』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『矢口真里の火曜The NIGHT』#103が4月24日に生放送された。

 4月24日の放送では、元巨匠の岡野陽一が、前回の放送で自身の借金が800万円から1000万に増えたことを告白したことがYahoo!ニュースに掲載されたことについて「複雑ですけどうれしい。いろんな人からメールやLINEも来て。(お金を)借りているその友人からもメール来ましたよ」と、うれしそうに語った。矢口真里は「うれしいの?もう私はうれしいとかではない。『ここのワード使うんだ』とか、『あれ?そっちじゃないんだけど狙ったの』とか」と語る。岡野が「狙ってるんだ!」と驚くと、矢口は「狙ってますよ、そりゃ」と、ワンランク上のネットニュースに取り上げられるコツを明かした。

 その後、話題は矢口の後輩であるアイドルグループ・チャオベッラチンクエッティの解散報道に。矢口は解散を「ネットニュースで知った。(連絡とかは)なかったなー」と明かし、「この間、チャオベラ会ったばかりで、その時も解散の話はしてないから。普通にはしもん(橋本愛奈)がベージュのパンツ履いていて、それを『ださくね?』って。最後の絡みがそれ(笑)」と語った。最後に、矢口は「この番組にもう1回来てもらって、最後盛り上げたいですよね」と、後輩の卒業を応援した。

 ゲストには、5人組アイドルグループ・ベイビーレイズJAPANから、大矢梨華子、高見奈央、渡邊璃生が登場。矢口に悩みを相談するコーナーでは、“2代目菊地亜美”を狙っているという高見が「バラエティ番組に出たいが、プライベートをさらけ出すべきか、ファンの理想どおりのアイドルでいるべきか迷っている」という本気の悩みを告白。これに対し、矢口は「すごい難しいな、あたしは“マッパ”じゃん。そのままだからさ。でもいろいろやりやすいよ。呼ばれる番組は変わったけど」と、自身の経験を語り、「ただそういうのはソロになってからでも遅くない。今は自信もってアイドルとしての活動を進めてもいいと思う」と。

 さらに、高見が「お菓子作りが得意」と答えると、矢口は「1人ひとり武器を持っていればいいと思う。SNSとかに料理の写真とか載せていったら、そういう番組から声がかかるかもしれない」とアドバイスを送った。

AbemaTV『矢口真里の火曜The NIGHT』#102
放送日時:4月24日(火)深1時~3時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/EdZV8ZuxYgT3K5

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える