• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

岡井千聖“俳優芸人”をバッサリ「全くイメージない」

『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#75が4月25日に生放送された。

 この番組は、FUJIWARAの藤本敏史が、万が一明日芸能界から干され、多くのファンや芸人仲間が悲しみに包まれる前に、「フジモンとやり残したくない」10コくらいのことを、ゲストと共に1つひとつ実施していく番組。

 4月25日は、MCをしずるの村上純、アシスタントを岡井千聖が務め、ゲストにTKOの木本武宏、アキラ100%が登場した。

 オープニングで、久しぶりにアシスタントとして番組に登場した岡井に、藤本がいきなり「クロちゃんに抱かれたみたいね?」と切りこむと、岡井は「抱かれたとは言っていない。大げさにしないで!ただただ“好き好き”と言われていた時期があったんです。結構バッサリ断ったので今はないです。私は無事です」と、ネットニュースで話題になった安田大サーカスのクロちゃんからの“口説きLINE”についてコメントした。

 ゲストとして登場したTKOの木本とアキラ100%には共通点があるそうで、全員でその共通点を考えるが、「Abema映えする」しか答えが出ず、MCの村上が「俳優の仕事もバリバリこなす芸人」と答えを発表。これに岡井は「えっ!?そうなの!?全くイメージない」と返し、スタジオに笑いが起こった。

 すると、アキラ100%は「北斗晶さんと、滝沢カレンちゃんを、出演したドラマで僕がいい芝居すぎて、感動して泣かせたことがある。来年には映画にも出させていただく予定で、井浦新さんの兄弟役で準主役として出るんです。準主役と言ってもいいと思う」と発表。

 木本も「『ごちそうさん』とか、『ルーズヴェルト・ゲーム』とか、去年の大河ドラマとか。俺、大河出てるんだぜ」と話し、岡井は「大河!?マジ!?それは見方変わるね。すごいじゃん!」とかなり驚いた様子を見せた。

 続いて木本が「日テレの番組で、堀北真希ちゃん、檀れいさん、YOUさんとかそうそうたるメンバーが、和気あいあいとしゃべっているところを、『PON!』のカメラが出口付近から撮りたいみたいで。本番前は、みんな和気あいあいではないのに、そのタイミングでしかカメラマンが来られないから、『PON!』のディレクターが僕のところに来て、『和気あいあいとしゃべる感じはいつもあるんですか?どんな感じですかね?』と聞いてきたから、“あっ、これは僕に行け”ということだなと思って、出演者の皆さんのところに入って行ってしゃべったら、和気あいあいとしてきて、ディレクターにアイコンタクトをしたら、そのディレクターが、僕に“どいて”というしぐさをした」と衝撃のエピソードを明かす。「うわ!怖い!」「お前は火だけつけろ!ってこと?」と声が上がる中、藤本は「チャッカマン木本」と発言し、スタジオを大爆笑させた。

 その他、番組では『あなたには帰る家がある』(TBS系)に出演中の藤本が、これまで出演したドラマのシーンをスタジオで再現する「フジモンの名シーン発表会」などが放送された。

AbemaTV『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#75
放送日時:4月25日(水)後11時~深0時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9K1xahCziibodZ

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える