• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジャニーズJr.佐野瑞樹が*pnish*作品で初演出!「クオリティの高いコメディに」

「トラベルモード~三銃士とダルタニャンにちなむ知られざる秘話~」出演者たち

「トラベルモード~三銃士とダルタニャンにちなむ知られざる秘話~」の顔合わせと本読みが、1月28日(火)、東京・中野富士見町で行われ、演出の佐野瑞樹(ジャニーズJr.)、出演の川久保拓司、海老澤健次、鷲尾昇(*pnish*)、林剛史、八神蓮、林明寛が出席した。

「トラベルモード」は海外戯曲の翻訳劇を思わせる傑作シチュエーションコメディ。*pnish*の人気作で、今回は新演出と若手&個性派の新キャストを迎えての上演となる。

 主演の川久保拓司は「初めての方たちばかりで楽しみです。コメディで滑稽な作品ですが、熱く真剣な姿に笑ってもらえたらいいなと思います」とあいさつ。海老澤健次は「レイモンという役は、今までやった事がないような初めての役柄ですけど、自分なりに普段のゆったりした感じを出しつつ頑張ります。初めての方が多いですが、早く心を開いて馴染んでいきたいです」と続いた。

 *pnish*の鷲尾昇は、「*pnish*の作品をやってもらえるのがうれしいです。この作品はシチュエーションコメディで笑いにはコンビネーションも大事になると思うので、それぞれの個性を早く掴んで、皆さまに笑っていただけるように作っていきたいです」と感想と意気込みを。

 さらに林剛史は「皆さんに『来て良かった』と、舞台を初めて観る方にも『舞台って面白い』と思っていただける作品にしたいです。川久保さんとは10年来の友人ですが、共演は初めてなので、お互いに高め合っていきたいです」と、八神蓮は「初めて台本を読んだのがお風呂場だったのですが、最後まで読み切るまで止まらなくて、読み終えたころにはお風呂が冷たくなっていました(笑)。それくらいすてきな作品に携われるのがうれしいです」とそれぞれエピソードを披露。

 座組最年少となる林明寛は「最近、日本の演劇について考えることがあるんですけど、『ユアシアター』という素晴しいプロジェクトの0号公演に出られるのがうれしいです。26歳でこの中では一番若いと思いますので、先輩方の胸を借りて頑張りたいと思います」と決意表明。

 最後に、この作品が初演出となる佐野瑞樹は「この作品はワンシチュエーションで起こるコメディで、設定の作り込み、役者間の軽快さや絶妙な掛け合い、役のバランスが大事になるので、皆でディスカッションしつつ、皆の個性を活かして役を作っていければと思っています。最終的には、観て下さった方が『自由に楽しそうにやってたね』と思うほど一見ふざけた感じに見えても、本当は緻密に計算されているというようなクオリティの高いコメディを目指していきたいと思います」と締めくくった。

「トラベルモード~三銃士とダルタニャンにちなむ知られざる秘話~」は、2014年3月3日(月)~9日(日)まで紀伊國屋サザンシアターにて上演。

◆公演概要◆
ユアシアター公演「トラベルモード~三銃士とダルタニャンにちなむ知られざる秘話~」
【日程】2014年3月3日(月)~9日(日)@紀伊國屋サザンシアター
【作】 *pnish*
【演出】 佐野瑞樹(ジャニーズJr.)
【出演】 川久保拓司、海老澤健次、鷲尾昇(*pnish*)、林剛史、八神蓮、林明寛、
藤田記子(カムカムミニキーナ)、中川晴樹(ヨーロッパ企画)、小野友広、牧田雄一、横田総之

【主催】 ユアシアタープロジェクト/TOKYO FM
【ユアシアター公式blog】 http://ameblo.jp/your-theatre/
【ユアシアター公式twitter】 @tsp_yourtheatre

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える