• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

水深8000mで生きる超深海魚の生態に迫る!『サイエンスZERO』5・6放送

『サイエンスZERO』 科学番組『サイエンスZERO』(Eテレ)の5月6日(日)放送回で、NHKがとらえた世界最深の魚「P・スワイヤーアイ」の特集「世界記録更新!驚異の超深海魚」を放送。水深8000mで生きる驚異の戦略に迫る。

 世界一深い海、マリアナ海溝で見つかった「P・スワイヤーアイ」は、真っ白な体を持ち、800kgを超える水圧にも耐える超深海魚。獲物を仕留めるためにアゴと歯が巨大化、さらに骨の研究から7000mもの高低差を旅する、常識破りの一生を送っていることも判明した。

 最新の研究を基に、深海で繰り広げられる驚異のドラマに迫る。MCは小島瑠璃子、森田洋平アナウンサー。

『サイエンスZERO』
「世界記録更新!驚異の超深海魚」
Eテレ
5月6日(日)
後11・30~深0・00

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える