• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“この映画を見たかい?”オバマ大統領も絶賛の「ハッシュパピー」4月公開決定

「ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~」4月20日(土)公開(c)2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.

 本年度アカデミー賞で主要4部門にノミネートされた映画「ハッシュパピー~バスタブ島の少女~」の公開日が、4月20日(土)に決定した。

 海外ではひと足早く公開されている本作。ビヨンセは「クヮヴェンジャネ、歴史的快挙のオスカーノミネーションおめでとう!あなたはシャイニング・スター!2012年最もビューティフルでハートブレイキング、そしてパーフェクトな映画『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』をぜひ見て!」と。テレビ司会者オプラ・ウィンフリーも「オバマ大統領をインタビューした時、第一声が“この映画を見たかい?”だった。スクリーンに映し出されたマジカル・リアリズム、これこそ真の芸術」と絶賛している。

 本作は、6歳の少女ハッシュパピーの目線を通して描かれる創造豊かでファンタジック、それと同時に厳しい現実をも巧みに描き出したオリジナリティあふれる作品。

 2012年1月、インディペンデント映画の祭典「サンダンス映画祭」に出品され、わずか製作費200万ドル(約1億6千万)ながらも、同映画祭では最高賞であるグランプリと撮影賞に選出。続くカンヌ国際映画祭でも、カメラドール(新人賞)など4冠に輝く偉業を達成。更に本年度アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演女優賞(史上最年少)、脚色賞の主要4部門に見事ノミネートされるという快挙を成し遂げた。

 映画「ハッシュパピー バスタブ島の少女」は、4月20日(土)より全国公開。

「ハッシュパピー バスタブ島の少女」
4月20日(土)全国公開
出演:クヮヴェンジャネ・ウォレス、ドワイト・ヘンリー ほか
監督・共同脚本・作曲:ベン・ザイトリン
共同脚本:ルーシー・アリバー
配給:ファントム・フィルム
(c)2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.

「ハッシュパピー バスタブ島の少女」公式サイト(http://www.bathtub-movie.com)
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える