• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

風間俊介が「東京ディズニーランドの世界」を語る!『マツコの知らない世界SP』5・15放送

©TBS

©TBS

 俳優の風間俊介が、5月15日(火)放送の『マツコの知らない世界SP』(TBS系)に初出演することが決定。風間自らが台本を書き、取材も行ったという「東京ディズニーランドの世界」を語る。

 総合演出の坂田栄治は「今回この番組に出たいというご本人の熱い思いを伺い、ご出演をお願いしましたが、まさか台本書きや取材まで自ら買って出てくださるとは思ってもいませんでした。企画の着眼点は、十分すぎるほどのマニアックさでユニーク。トークも何時間でも聞いていたいほど魅力的でした」と、風間のプレゼンテーションレベルの高さを絶賛した。

 11歳で「この場所にずっといたいと思った」という風間は、以来“年間パスポート”を23年間更新し続けているほどのディズニーファン。「特にディズニーアニメが好きで、そのアニメの世界を体験させてくれる東京ディズニーランドが好き。だからその場にたたずんでいるだけで楽しいんです」と好きな理由を説明。

「今回はテレビ番組ではなかなか取り上げてくれない僕が好きなところをマツコさんに知ってもらえたらうれしい」と想いを爆発させた風間は、東京ディズニーランドの建造物やストリート、ゴミ箱など普通ではなかなか見られないラインアップをマツコに紹介。「この番組に良く来られるタイプの方と、ほとんど同じね」とマツコに言わせてしまうほど、マニアックなこだわりを披露する。

 さらに、東京ディズニーランドでしか味わえない知られざるグルメも紹介。お土産ショップをスタジオに再現し、マツコと意外な東京ディズニーランドも楽しむ。

 また、「シュウマイの世界」でマツコをうならせる逸品が登場するほか、神秘の地下帝国「下水道の世界」をキャリア官僚が熱く語る。

 風間俊介が「東京ディズニーランドの世界」を語る『マツコの知らない世界SP』(TBS系 後8・00)は5月15日(火)放送。

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える