• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

フジモンのクレームに木下優樹菜がブチキレ!?『やすとも・友近のキメツケ!』5・15放送

『やすとも・友近のキメツケ!』 5月15日(火)放送の『やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です』(毎週(火)後7・57 カンテレ)は、ゲストにIKKO、木下優樹菜、八木早希と福田充徳(チュートリアル)が登場する。

 今回のトークテーマは“妻の○○はいらん!”“二度と家に呼びたくないオンナ”“若作りなオンナ”。

 最初の“いらんことせんでええ!『妻の○○は要らん!』”に関するキメツケにおいて、日本、アメリカなど5か国の共働き夫婦を対象に行われた家事に関する実態調査で「妻の家事のスキルは高いと思うか?」という問いにYESと答えた夫の割合が、5か国の中で日本が一番低いという衝撃の結果が明かされる。

 “日本の夫が最も妻の家事に不満を持っている”という残念な事実が浮き彫りとなったところで、既婚男性への街頭インタビューでも「洗濯物の部屋干しは要らん!」「俺の大事にしている荷物を勝手に片づけるな!」「彩りのプチトマトはいらん!」など、妻がよかれと思ってやっていることに対するクレームが続々と飛び出す。

 これには「分かってない!」と反論するスタジオの女性陣だったが、特に木下は「やりたくてやってるわけじゃないのに、文句言われる筋合いはない」とお怒りモード。さらに夫・藤原敏史からキメツケクレームに、木下が怒りを爆発させる場面も。そんな結婚7年になる藤本・木下夫婦のリアルな家事分担の詳細も公開する。

“二度と家に呼びたくないオンナ”に関するキメツケでは、人の家にお呼ばれした時の問題行動について語り合う。IKKOが「ホームパーティーに来て料理にケチをつける女」の失礼すぎる言動を明かすいっぽう、八木は「負けたくない女子との会話はしんどいですね…」と吐露し、自身が大阪のテレビ局を退職し、フリーとなってから東京の女子アナが集まる会合に出席するたびに感じたという“女子アナ界で頻発する恐るべき真実”を赤裸々に告白する。続けて友近も「芸人をドン引きさせる女子アナ」の存在をぶっちゃけ始め、スタジオは大騒ぎに。

『やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です』はカンテレにて5月15日(火)後7・57放送。(関西ローカル)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真