• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

たこやきレインボー 夏の東西野音2DAYS「RAINBOW SONIC」開催決定

たこやきレインボー たこやきレインボーの全国ツアー『CLUB RAINBOW』ライブハウススタイルの千秋楽が5月12日に札幌・cube gardenで行われ、ライブ終盤にメンバーから夏の東西野音2DAYS「RAINBOW SONIC 2018」の開催がサプライズ発表された。

 たこ虹にとって過去最多公演数の全国ツアーとなった『CLUB RAINBOW』。その最終日となる札幌公演には北海道はもちろん、全国各地からも多くの“虹家族”(たこ虹ファンの呼称)が会場に駆けつけた。

 ライブはYouTubeでミュージックビデオが公開された最新曲「虹色進化論」からスタート。今回のツアー全公演でスペシャルDJを務めるCMJKのリアルタイムミックスで、オープニングからグループ史上最難といわれる同曲のダンスを披露した。

 今回のツアーは、休憩なしの2時間完全ノンストップライブ。事前にツアーに向けて合宿もしっかり行っていたという5人は、最終公演のこの日もパフォーマンスの勢いをまったく落とすことなく、「なにわのはにわ」「RAINBOW~私は私やねんから~」「ナナイロダンス」などの人気曲を次々歌い上げた。

 またTwitterを通じたリクエスト企画『#たこ虹カバー』では、同じ関西出身の藤井隆による名曲「ナンダカンダ[HyperJuice REMIX]」をCMJKと共にたこ虹らしくアップデートし、会場を盛り上げた。

 そして、アンコール開けのMCで、清井咲希の「ここで皆さんにお知らせがあります!」という言葉からステージ後方に現れたモニターに「RAINBOW SONIC 2018」の大きなロゴが映し出されると、会場の虹家族から大きな歓声が上がった。

「RAINBOW SONIC 2018」は、8月11日(土)に大阪・大阪城音楽堂、8月12日(日)に東京・日比谷野外音楽堂で開催される夏の東西野音2DAYS公演。たこやきレインボーにとって、東西連続の野音ワンマンはこの“虹ソニ”が初めてとなる。

 また、ゲストとして、メジャー2ndシングル「どっとjpジャパーン!」で共演したDJ KOOや、ユニコーンの手島いさむ(G)&川西幸一(Dr)らによるたこ虹バックバンド、なにわンダーたこ虹バンドが出演することも併せて発表された。チケット販売方法は、オフィシャルサイトなどで後日追って発表される。

 たこやきレインボーの5人は、サプライズ発表に沸く虹家族たちに「夏の思い出いっぱい作りましょう!」と呼びかけ、ツアーオリジナルの「オーバー・ザ・たこやきレインボー(CLUB RAINBOW ver.)」でライブを締めくくった。

オフィシャルホームページ:http://www.tacoyaki-rainbow.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える