• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

我が家が伝説のてんぷくトリオに挑戦! 井上ひさしのこまつ座30周年公演で

てんぷくトリオ(写真提供 文藝春秋)

 今年30周年を迎えたこまつ座の第104回公演「てんぷくトリオのコント」が6月中旬~7月に上演されることが決定した。

 テレビの構成作家からスタートした井上ひさしは、コントを数多く執筆。その後、小説と戯曲を書くなど、多くのジャンルを生涯にわたって行き来し、自身の戯曲のみを上演するこまつ座を旗揚げした。

 そのこまつ座が2014年に30周年を迎えるにあたり、井上ひさしの原点である笑い、コントに焦点を当て、日本人にとって笑いとは何かを真摯に問いかけることを目的に上演するのが今回の「てんぷくトリオのコント」。

 


  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える