• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

濱田祐太郎が太田光と対談!注目は「僕の性格の悪さ」R-1優勝者特番6・3放送

『R-1ぐらんぷり2018優勝者特番 濱田祐太郎のした事ないこと!』 6月3日(日)に放送される『R-1ぐらんぷり2018優勝者特番 濱田祐太郎のした事ないこと!』(フジテレビ系 深0・30)で、濱田祐太郎と太田光(爆笑問題)の対談が実現する。

 今回の優勝者特番は、『R-1ぐらんぷり2018』で“ひとり芸日本一”に輝いた濱田がこれまでにした事ないさまざまな人生初体験に挑戦し、番組の最後にその初体験を経て完成させた新たな漫談を披露するというもの。

 爆笑問題の漫才が大好きで、時事問題をふんだんに盛り込んだネタをどのように作っているのか興味があったという濱田にとって、今一番会いたい人は太田だったという。太田のラジオ収録後に行われた対談では、ブースに入ってきた濱田を見た太田が「いい服着て」といきなりのジャブを放つが、濱田は「自分では分からないんですが、『結婚式みたい』って言われました」とサラリとかわす。

 また、太田からの「R-1優勝後の生活は変わった?」という質問にも、「そうですね。人生バラ色って言われるんですが、バラ色が分からない」と得意の漫談調で返す濱田。これには太田も「ずるいぞ!!」と大爆笑するなど、和やかな雰囲気に包まれた。いっぽうで太田が思う“障害とお笑い”について、濱田と本音で語り合う場面も。

 濱田が気になっていた時事ネタのスタンスについては、太田から「こだわってない。ウケりゃいい」という言葉が出ると、濱田は「僕も一緒。社会に対して訴えてるわけじゃない」と。さらに「濱田は性格が悪い」と何度も言っていた太田は、濱田に向け「いい人のイメージだから、つえを振り回すとかすればいい」と斬新なアドバイスを送った。

 対談を終えた濱田は「めちゃめちゃ楽しかったです。最初の一言を交わすまでは緊張していましたが、思っていたとおりの人で、めっちゃ面白くていい人でした」と大満足の様子。トークの注目ポイントは「僕の性格の悪さ」と話しつつ、「“面白いだろうな、ウケるだろうな”ということをちゃんと言えるようになりたい」と今後の目標を語った。

 番組では、太田との対談ほか、濱田がR-1優勝直後から好きだと話していた小倉優子&鈴木奈々との“デート”や、紺野ぶるまとのコラボコント、ゆりやんレトリィバァとの“車の運転”対決など、さまざまな初体験に挑戦する。『R-1ぐらんぷり2018優勝者特番 濱田祐太郎のした事ないこと!』はフジテレビ系で6月3日(日)深0・30~1・30放送。(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える