• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『陸海空~』“裸”の若手イケメン5人が部族に1週間密着!ナスD超えに生駒里奈も期待

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 テレビ朝日系冒険バラエティ『陸海空 地球征服するなんて』((土)後10・10)の5月26日放送で、小澤亮太、庄野崎謙、火物太一、松代大介、吉村卓也が“裸の部族に1週間密着取材”に挑戦。自らも裸になって奮闘する。

「今どきの日本の若者が先住民の村で生活したら一体どうなるのか!?」というテーマで、5人が日本から6500キロ南に離れたバヌアツ共和国タンナ島のヤケル村へ。伝統を守って裸で暮らすその村の部族と行動を共にして分かった「驚きの文化の違い」が、ランキング形式で紹介される。

 密着取材は日本で初めて。これまでは部族が自分たちの生活を守るために拒んでいたそうだが、スタッフがバヌアツ政府の協力を仰ぎ、1か月前から村を訪れて交渉。その結果、1週間の期間限定で、さらに部族と同じ格好で過ごすならという条件付きで実現した。

 部族の伝統の儀式から成人のお祭り、最古の火おこし方法、京都大学も注目する伝統の建築方法、川での漁や山での猟、食事まで大公開。世界初となる貴重映像にも注目だ。

 スタジオでは、若手イケメン5人の裸にメイプル超合金・カズレーザーが大興奮。生駒里奈は「ナスDを超える撮れ高をとれるイケメンが現れる!?」と期待して見守る。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える