• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

安藤美姫「長く暮らすならラウダ、でも実際はハントに惹かれるかも」

 F1の伝説の天才ドライバー2人の命がけの闘いと友情を描いた映画「ラッシュ/プライドと友情」のジャパンプレミアが1月30日(木)に有楽町マリオンで行われ、主演のクリス・ヘムズワースとダニエル・ブリュール、監督のロン・ハワード、安藤美姫が登壇した。

 プレミアでは、ファンとの握手やサインを行うスペシャルグリーティングも行われたほか、特設ステージには、本作のクライマックスの舞台となる1976年の富士スピードウェイで行われたF1日本グランプリにジェームス・ハント、ニキ・ラウダらと実際に出場した幻の国産F1マシン「コジマKE007」が飾られた。

 


  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える