• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「この人になら怒られたい!」マツコ・デラックスが堂々4連覇を達成

アンガーマネジメントの日

 6月6日の“アンガーマネジメントの日”を前に「この人になら怒られたい芸能人」のアンケート調査が行われ、マツコ・デラックスが堂々の4連覇を果たした。

 怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」の普及を行う一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が2015年に制定した「アンガーマネジメントの日」。6月6日の当日を前に今年は自動車運転の経験がある20~60代までの老若男女420人を対象に、危険運転と怒りに関するアンケート調査が、今年で4年目になる「この人になら怒られたい著名人」のアンケート調査と併せて行われた。

 後者の調査は20~60代までの老若男女5000人が対象。調査の結果、2位の松岡修造に3倍以上の大差をつけ、マツコ・デラックスが第1位に選出された。主な投票理由は「言葉に嘘がなさそう」(30代/男性)、「怒られても解決策を言ってくれそう」(20代/女性)といった意見が並んだ。

 また、今年から新しくランクインした池上彰、明石家さんま、菜々緒にはそれぞれ、「的確に欠点を見出だして叱り、アドバイスまでくれそう」(50代/男性)、「的確に笑いを入れて指導してくれそう」(40代/男性)、「厳しく怒ってくれそう」(20代/男性)といったコメントが集まった。

 ちなみに6月6日が「アンガーマネジメントの日」である由来は、“ムカムカ”の語呂合わせから制定されたもの。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真