• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

白濱亜嵐、苦手なアレにもん絶「おおおおおお!」

『GENERATIONS高校TV』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『GENERATIONS高校TV』#55が6月3日に放送された。

 6月3日は、前回に引き続きGENERATIONSメンバーが桜前線を追いかけて向かった山形県でのお花見企画の様子を放送した。

 SNSでお花見スポットを募集したメンバーは、1500本もの桜があるという霞城公園に到着。圧巻の桜景色に「めっちゃきれい!」「これはすごいわ」とメンバーは大盛り上がり。そんな中「桜の木に会えてうれしい」という気持ちをそれぞれ表現することになり、トップバッターの小森隼が「今年も俺に会いに来てくれてありがとうな!」と、桜に対して“上から目線”の姿勢を見せると、メンバーから「お前が会いに来てるんだろ」と総ツッコミが入り、笑いを誘った。

 佐野玲於はいきなり地面に寝転び、「ありがとーう!」と桜を見上げて感謝し、数原龍友は『さくら』を独唱。その美声にメンバーからは「ずるい!」の声が上がったが、集まったギャラリーからは拍手喝采が起こり、視聴者からも絶賛の声が寄せられた。

 一方、ラストを飾った関口メンディーは、「Is this Sakura!?」と謎の外国人観光客に扮すると「Sakura…amazing!Amazing!」と連呼するばかりで、なかなかオチがつかず。その後、関口は「ゴメンディー…」と、気を取り直していきものがかりの『SAKURA』を歌ったが、メンバーからは「デスボイスが出た」とイジられ、現場は爆笑に包まれた。

 最後のお花見スポットとなる文翔館で、一緒にお花見をしてくれる高校生をSNSで緊急募集したところ「100人来てくれたらいいかな…」というメンバーの予想に反し、受付時間20分で500人以上もの応募が殺到。その中から条件を満たした高校生180人が文翔館に集結した。

 たくさんの声援に迎えられたメンバーは、小森の提案で、それぞれが道の駅で買ってきたおつまみを頂くことに。すると、小森が突然「なんと今日、亜嵐がトマト食べます!」と集まった高校生に向けて宣言。トマトが苦手な白濱亜嵐は、唐突なムチャぶりに困惑しつつも、数原と関口に羽交い締めにされながら1口食べてみることに。苦手なトマトを口にした白濱は、思わず「おおおおおお!」と悶絶。その一方で、残りのトマトにかぶりついた片寄涼太は、「甘い!」と絶賛した。

 さらに、番組では「高校生×GENERATIONSの夢実現スペシャル 高校生100人とドームツアーダンスプロジェクト」と題し、全国の高校生とメンバーがGENERATIONSのドームツアーでコラボダンスするBIGプロジェクトを発表。このプロジェクトは、愛知、大阪、福岡、東京で開催される4公演において、各公演100人の高校生ダンサーを集めるというもの。ナゴヤドームで行われる名古屋公演に際して、メンバー自らが三重高校ダンス部に電話で出演オファーを行い、白濱が「ドームツアーにでてくれますか?」と伝えると、大興奮の三重高校ダンス部員たちは「はい!」と元気いっぱいに答えた。高校生たちとの熱いライブの全貌は、ツアー後に公開する予定。

AbemaTV『GENERATIONS高校TV』
放送日程:6月3日(日)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE

過去放送URL(Abemaビデオ):https://abema.tv/video/title/90-493
※過去の放送は「Abemaビデオ」で無料で視聴可能。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える