• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小柳ルミ子、ワクワクしすぎて「既にワールドカップロス」

フジテレビ『2018 FIFA ワールドカップ ロシア』出陣記者会見 フジテレビ『2018 FIFA ワールドカップ ロシア』出陣記者会見が行われ、MCのジョン カビラ、解説の鈴木隆行とワールドカップサポーターズの小柳ルミ子、六平直政、JOYが登壇した。

『2018 FIFA ワールドカップ』ロシア大会「日本×ポーランド」戦(6月28日(木)後9・00)ほか、数々の試合を生中継するフジテレビの今大会MCはカビラと宮司愛海アナウンサーに決定。さらに試合を盛り上げるワールドカップサポーターズに小柳、六平、JOYと川口能活、ピエール・リトバルスキー、遠藤保仁、稲本潤一、田中マルクス闘莉王、ラモス瑠偉、松井大輔、解説陣には鈴木、風間八宏、宮本恒靖、山口素弘、清水秀彦と豪華な顔触れがそろう。

 小柳は「ワールドカップが始まるワクワクと、もう終わってしまう寂しさが今同時にきています」とあいさつ。「既にワールドカップロス」と話す小柳に、カビラやJOYからは「まだ始まってない!(笑)」とツッコミが入った。

 日本戦のスタメンについては、六平が「西野朗監督が誰を使うのかが気になる。私は本田圭佑と香川真司を同時にピッチに出してほしい」と熱弁。いっぽうワールドカップ出場経験のある鈴木は、解説者として「僕は日本代表が命がけで戦うその熱い気持ちをしっかりと伝えたい。そしてたくさんの方が見られるので、分かりやすくかつ元選手ならではの『なるほどな』って思ってもらえる解説をしたい」と意気込みを語った。

 また、イケメン選手を尋ねられた小柳が「私はサッカー選手のことを全員イケメンだと思っていて、そのぐらい愛している。健気でひたむきに走る姿は感動するし、みんながいとおしい。“サッカー界の母”と呼んでください」とアピールするひと幕も。

 今大会グループステージ第3戦「日本×ポーランド」戦の勝敗予想を「予想ではなく熱望するしかない」と前置きをしつつ、「ポーランドの選手、ロベルト・レヴァンドフスキに決められるんです。でも先制されても勝つ!2対1の逆転勝ち」と豪語するカビラ。さらに「乾貴士に同点ゴールを切り込んでほしい」と“熱望”が止まらないカビラに、小柳も「乾君、いい子なんですよ。2017年のリーガ・エスパニョーラのバルセロナ戦で2ゴールを決めた、あの姿を再び見たい」と乾選手の2ゴールを期待していた。

 会見後半、スペシャルゲストとしてフジテレビが中継する試合の全出場国の詳細データを網羅し、2時間みっちり収録を行ったカビラの声で試合予想などを答えてくれる広報担当「AIカビラくん」が登場。小柳も「頂いて帰りたい!」とお気に入りだったAIカビラくんは、新宿駅メトロプロムナードやフジテレビ本社1階シアターモールで楽しむことができる。

「AIカビラくん」日程
●6月13日(水)~17日(日)午前11時~午後7時(予定)
東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード
(新宿駅の東口と西口をつなぐ地下連絡通路)

●6月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)午前9時~午後8時
フジテレビ本社1階シアターモール

●6月11日(月)~7月15日(日)
番組公式HP(http://www.fujitv.co.jp/2018FIFAworldcup/ai-kabira)でも簡易体験可能

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える