• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

野呂佳代、朝日奈央&里田まいに鬼ギレ「私が写った写真をSNSに載せてくれない」

『必殺!バカリズム地獄』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『必殺!バカリズム地獄』♯51が、6月8日に放送された。

 この番組は“ヤンキー鬼”に扮したバカリズムが、さまざまな女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラー番組。

 6月8日は、ゲストにおのののか、菊地亜美、野呂佳代、椿原愛が登場。オープニングでは、バカリズムが「“彼氏ができると重い女になる自分を変えたい”という、おのののかさん」と紹介したところ、おのは「前回付き合った人に、100回くらい電話しちゃったりしたことで『重い』と言われた。でもその時は、私も変だったんです。それから2年半ぐらいお付き合いをしている人はいない」と説明。バカリズムに「100回って何?100回用事があるんですか?」と聞かれると「違います。『うるせーな』って、相手にすごく冷たくされたから、悲しくなって(電話をかけた)。まだ若かったので」と、過去の恋愛について明かした。

 今月ヨーロッパに新婚旅行に行くという菊地は「2週間くらい行くんですけど、結婚する前からそこは休みを取っていた。でもヨーロッパに行くのが初めてなので、いろいろな所に行きたすぎて、ロケぐらい過密スケジュールになっている。だから全然ゆっくりではないです。新婚旅行って、ハワイとかバリとかリゾート系に行くじゃないですか?それは“30代40代で子供が出来て、みんなで行きたいよね”ってなって、だったら、まだ元気なうちに買い物とか遺産とか行きたい」と。バカリズムから「(遺産は)見たくないでしょ?一番興味ないでしょ」とツッコまれると、菊地は「正直、遺産とかは興味がないですけど…」と返し、スタジオが笑いに包まれた。

 街行く人の「浮気したら許さねえぞ!」の“鬼ギレ”エピソードを受け、おのは「私は許しちゃうタイプ。すごく好きなんですよ。好きだから、そんな簡単に嫌いになれないじゃないですか?前に付き合っていた人は浮気をするたびに謝ってくれたので、4回は許した。でも5回目の時は、具合が悪いと言って、デートをドタキャンしたんですよ。4回も浮気をされているので“変だな?”と思って、家に行ったら誰もいなくて、そのまま待っていたら、深夜1時ぐらいに帰ってきて、玄関に走って行ったらドアが開いて、女の子がいたんです。彼は、私の顔を見た瞬間にドアを閉めて、中で騒いでいたら、数分経ってドアが開いて彼しかいなかった。普通に『何でいるの?どうしたの?』と言われて、『今女の子いたよね?』と言ったら、『えっ!?いないよ。何見えているの?』みたいな。それでずっとシラを切り通してきたので、その時だけは許せなくて。でも、その後もちょっとまだ好きだったんですけど…」と過去の恋愛を明かした。ゲストからは「手品だ!」と驚きの声が上がり、野呂も「イリュージョンじゃん!優しいけど、もったいないよね」とコメントした。

 ゲストの“鬼ギレ”エピソードを聞いていくと、野呂は「私、結構友達と遊んだりとか、芸能人とかでも“写真撮って”と言われたら撮るし、私から撮る時もあって、私はすぐインスタに載せたりするタイプなんですけど、私が写っている写真が上がっているのを見たことがない。“撮ろう”と言われて、すごく撮るのに、誰も載せてくれない。最近、朝日(奈央)ちゃんがそうなんですよ。結構、朝日ちゃんは遊んだ事とか割と載せているのを私は知っているんですけど、全然載せてくれないんですよ!あれ、何なの!?」と怒りをあらわに。

 すると菊地が「朝日もいろいろ考えて、野呂さんと仲が良いって事をバレたくないんじゃない?」と返し、野呂は「私、26、27歳くらいから、ずっと里田まいちゃんとも仲が良くて、里田まいちゃんから“お友達になろう”と言ってきてくれたんですけど、今も、日本に来たらたくさん遊んだりしているのに、絶対に私はブログとかインスタに載っていない」と“鬼ギレ”エピソードを披露した。

AbemaTV『必殺!バカリズム地獄』♯51
放送日時:6月8日(金)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9bQqtr4My45vrb

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える