• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山田菜々、NGなし宣言「強敵の須藤凜々花が現れたので」『チャンスの時間』6・19放送

『チャンスの時間』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、千鳥がMCを務める『チャンスの時間』が6月19日(火)深0時から放送される。

 この番組は、誰もが「言われてみれば気になる」と感じる身近にあふれるさまざまな疑問を、MCの千鳥の2人と一緒に“クセの強い対決”で、実際に検証し、真実を明らかにしていくバラエティ。株式会社サイバーエージェントが運営する予想投票サービス「SUPERCHOICE(スーパーチョイス)」と連動し、視聴者が対決の結果を予想し、投票できる企画も実施する。

 6月19日はゲストに山田菜々が登場し、千鳥の2人と一緒に“クセの強い対決”を見守る。番組冒頭で大悟が「菜々ちゃんは、NGとかあるの?」と聞くと、「ないです!大丈夫!私の事務所には強敵の須藤凜々花が現れたので、凜々花がNGないので、私もNGなしで!」と対抗心をあらわにする。

 最初の対決では「ヤンキー対決」が再び登場。前回の放送では、栃木最強の座をかけて、「大声対決」や「デスソースつけ麺対決」を行い、栃木最強は「チーム羅夢」に決定。それから2か月が経ち、対決した2チームは今や共闘関係を結んでいた。彼らに話を聞いてみると「栃木県No.1になったら、“いや、俺らがNo.1だ!”って言うチームが出てきた。藤岡の阿修羅?名前は聞いた事がある。噂では武闘派」と話し、スタッフが早速チーム阿修羅にコンタクトを取り、第2回となる「ヤンキー対決」が実現した。

 決戦の場は、栃木県の採石場。そこで「鼻歌早押しイントロドン」「洗濯バサミデスマッチ」「三輪車エキサイトバイク」対決を敢行。チーム羅夢は、栃木最強の座を守り通すことができるのか。

 続いて「笑いに負けずに涙を流せ!ダイアンvs泣き子役対決!」を実施。泣き演技に定評のある子役3名をスタジオに招き、ダイアンの2人がネタを披露。制限時間3分間で、ダイアンのネタに笑わずに、子役が何人泣くかを検証する。ダイアンは、子役たちを笑わせることができるのか。

 「笑い一切ナシ!千鳥マジカラオケ対決」では、千鳥の2人が悲しい過去の恋愛話を思い出した“スナックのママ”を慰める選曲をして、本気で歌い、カラオケの点数で競う。選曲で笑わせようとしたり、ふざけながら歌った場合は、“ママに失礼”ということで、タイキックを受けることに。異常にタイキックを怖がるノブだが、果たして結果は?

AbemaTV『チャンスの時間』
放送日:6月19日(火)深0時~1時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

MC:千鳥
ゲスト:山田菜々、ダイアン、嶺岸柚杏、村上音央、溝口凜凪
進行:西澤由夏

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/C3Kkf61vprTNQP

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える