• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

梅沢富美男が夏井いつき先生に威嚇口撃!?『プレバト!!』6・21放送

プレバト!!

 6月21日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系 後7・00)は、「俳句」と「水彩画」の才能査定ランキングの実施。

「俳句の才能査定ランキング」は、“あじさいとバス停”の写真のお題に、初登場の元TBSアナの安東弘樹をはじめ、森公美子、田中要次、吉本実憂、二階堂高嗣らが参戦。「言葉を生業にしていたので」と自信満々の安東はどんな俳句を披露するのか。

 そして、特待生昇格試験には俳句トップの座を東国原英夫(9段)に明け渡してしまった梅沢富美男(8段)と、3連続昇格中の村上健志(4段)が登場。梅沢は「いい加減遊んでる場合じゃないですから」と、昇格ほしさに「俺はアンタの師匠(俳人・黒田杏子さん)に会ったぞ!」と夏井いつき先生に吠え、その時のやりとりを持ち出してプレッシャーを与える。

 また、「水彩画の才能査定ランキング」では、安東、森、田中、二階堂が思い思いの場所で風景を描き、「景色の切り取り方」「正しい描写」「明暗」をポイントに芸術の才能を競う。安東は感謝の意を込めて27年間勤めた東京・赤坂のTBS本社社屋を、田中は初主演映画の舞台となった東京スカイツリーのある風景を披露。特待生昇格試験には鈴木砂羽(4級)が登場し、「水のある風景」に挑戦。野村重存先生が「鳥肌立った!」と大絶賛の傑作が誕生する。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える