• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

自由すぎる浜田雅功に宝塚出身の新米ママ女優が大慌て!?『ごぶごぶ』6・26放送

©MBS

©MBS

 ダウンタウン・浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。6月26日(火)の放送では、悪女ぶりが話題を集めている宝塚出身の新米ママ女優が相方で登場する。

 待ち合わせ場所の宝塚に向かった浜田は「宝塚に呼ぶゲストって誰や?」と全く想像がつかなかったが、相方を見つけるなり「ここお前の地元やん!宝塚歌劇団出身の人が来ると思った」と拍子抜け。実は浜田と相方は、10年前の北京オリンピックへ一緒に行った仲だった。

 相方のリクエストは「私のことがまるっと分かる宝塚を案内したい!」。自分にあまり興味がなさそうな浜田に「私のこともぜひ知ってほしい!」と、生まれ育った故郷・宝塚で相方ゆかりの場所を案内。「今日は地元でやりたいことがたくさんあるんです!」と息巻く相方に対し、浜田は突然「宝塚って東野と行ったタマゴサンドがあるとこやんな!行こ!」と思いつきでロケを進行。急遽予定を変更し、タマゴサンドのお店を訪れるが、ロケの許可を取っていないにもかかわらず、早々に浜田が“あること”をし始め、スタッフ総動員で大慌てする展開に。

 そして、相方はタマゴサンドに大満足した浜田を「将来、子供と一緒に行く時の下見をしたい!」という宝塚出身の“マンガの神様”手塚治虫ゆかりのものが展示されている手塚治虫記念館へ案内。体験ブースでイラストを描くことになり、相方をはじめ、スタッフも大困惑&大爆笑の浜田画伯の衝撃作が飛び出す。

 また道中では、相方の姉がタカラジェンヌということで「お姉ちゃんも宝塚で、私もなりたいって思わへんかったん?」という浜田の質問に対し、相方が女優になったきっかけを赤裸々に明かす。さらに、普段はなかなか聞けない相方の関西弁や、主演も務める女優の学生時代のエピソードも語られる。

 放送時間分しかロケをしない『ごぶごぶ』。自由すぎる浜田に焦る相方は、やりたいことを全て達成することができるのか!?

『ごぶごぶ』は、6月26日(火) 深 0・01よりMBSで放送。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える