• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小島瑠璃子、歌手志望で事務所入るも「イジリー岡田さん、つぶやきシローさんと同じ班だった」

『必殺!バカリズム地獄』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『必殺!バカリズム地獄』♯52が、6月22日に放送された。

 この番組は“ヤンキー鬼”に扮したバカリズムが、さまざまな女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラー番組。

 6月22日は、ゲストに小島瑠璃子、鈴木奈々、鳥居みゆき、モデルの宮崎清伽が登場。オープニングでは、バカリズムが「元々は歌手志望だった小島瑠璃子さん」と紹介したところ、ゲストたちからは「えーっ!そうだったんだ!」と驚きの声が上がる。小島は「実はオーディションが、“タレント・女優・歌手になりたい人”と、何でもいい回だったんです。私は歌手になれると思ってオーディションを受けた。いきものがかりさんの『ブルーバード』という結構歌唱力が必要な曲を。そしたらホリプロに入れたんですよ!“やった!これは、歌手になれるってことじゃん!”と思っていて、周りを見渡したら一番最初に目に入ってきたのが、イジリー岡田さんと、つぶやきシローさんだった。同じ班だったんですよ。“この先輩たちで、私、歌手になれるのかな…”と思っていたら、やっぱり案の定、バラエティでお世話になることに」と笑いを誘いつつも「いつかはと、今でも思っている。マジで」と胸の内を明かした。

 街行く人の「浮気がバレてるのに、何で反省してねえんだよ!」の“鬼ギレ”エピソードを受け、鈴木は「この前、旦那の携帯を見た。刺激を求めたのか分からないんですけど、それで見たんです。そしたら女性とのメールがあったんです。でも変なのではなかった。相談を受けていただけなんだけど、逆にそれに興奮しちゃって…。もうムラムラ半端なかった」と明かす。バカリズムが「この話面白いな!寝取られ萌えするタイプだ」と話すと、鈴木は「そう!旦那が、私以外の女性と連絡を取っていると思うと、興奮が半端なくて。久しぶりに、旦那にこんなにムラムラしました。ヤバかった」と赤裸々に語り、スタジオに笑いが起こった。

 小島は「私は携帯を見ないタイプなんです。浮気は、私が分からなければいい。隠し通してくれる愛情があるうちは、隠し通せると思う。浮気がバレる時って、本命よりも浮気相手に会いたくて無理することがバレる原因だと思うんですよ。だからバレないように、私を第一優先にしているのであればOK」と持論を展開。ゲストたちからは「大人だね!」「いい女」と感心する声が上がり、バカリズムも「大女優の恋愛観を聞いたみたいだ」と話し、スタジオが笑いに包まれた。

 その他、番組では小島がおじさんの盗撮に怒りをあらわにした“鬼ギレ”エピソード、宮崎が、コンビニの店員に“鬼ギレ”した理由などが明かされた。

AbemaTV『必殺!バカリズム地獄』♯52
放送日時:6月22日(金)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル

放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8r54GL6oTdRVyZ

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える