• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「杉咲花やで~」福士蒼汰&杉咲花&早乙女太一が大阪でノリノリトーク

映画『BLEACH』 7月20日(金)公開の映画『BLEACH』の舞台あいさつが大阪・あべのキューズモールで行われ、福士蒼汰、杉咲花、早乙女太一が登壇した。

 福士は「大阪の皆さん、まいど、おおきにー。本当にありがとうございます!楽しい回にしたいと思います。よろしくお願いいたします!」と関西弁であいさつ。

 続いて杉咲が「杉咲花やで~雨の中ありがとうございます!」とあいさつをすると、「カワイイ~!」と歓声が上がった。

 早乙女が「皆さん儲かってまっかー!」と呼びかけると、観客から「ボチボチでんな!」と声が上がり、大阪らしいコールアンドレスポンスで会場は大盛り上がり。

 福士は、自身が演じたキャラクターについて「黒崎一護はすごく正義感が強かったり、やんちゃでけんかをしたりするので自分と違うなと思うことが多かったですが、好きになれましたし、こういう髪色、オレンジ色にブリーチにして…アクションは刀が大きかったので難しかった」と語った。

 杉咲は「ルキアを演じるのが難しかった。剣を握ることに慣れている役で、殺陣は初めてではないんですが、ここまで強い役は初めてなので初心者の気分でやりました」と。

 早乙女は「僕が福士君を追い詰める役なんですが、非常に楽しかったです(笑)。福士君とは初共演でした」と撮影を振り返った。

 福士は初共演の早乙女の印象について「実際に共演してみて色気がすごい!」と絶賛。杉咲も「とても色気を感じました!すごくカッコよかった!」と同意し、早乙女は笑顔を見せた。

 撮影で難しかったことについて聞かれると、早乙女は「花ちゃんとのコミュニケーション」と明かし「質問しても笑ってばっかり(笑)」と杉咲の物まねを披露。杉咲が「楽しかったです!3人で(スマホのアプリで)顔交換したりしていました」と返すと、早乙女は再び物まねをして会場を沸かせた。

 本作の魅力の1つでもあるアクションシーンについて、早乙女は「大変だったねぇ」としみじみ。福士も「刀が長くて重いし、対するのは剣豪と言われる早乙女太一なので大変でした」と撮影の苦労を振り返った。

 観客からの質問で、『BLEACH』の実写にあたって守ったポリシーについて聞かれると、福士は「眉間にしわを寄せるのとポケットへの手の突っ込み方」と回答。実際に披露すると、観客から歓声が上がった。

 杉咲は「原作と同じシーンがあるので、台本にコピーして貼って演じていた」、早乙女は「恋次は身長が大きな役だが僕は小さいので衣装さんに相談してインソールを詰めて足がパンパンで演じていた。足をくじきそうでしたが、やり通しました!」と明かした。

 七夕を控えているということで、七夕の願いについて、福士は「7月7日から幽霊が見れますように。一護は幽霊が見えるんですが、僕は幽霊が全く見えないので」、杉咲は「夏は食欲がなくなるんですが、食べるのが好きで食べられないのが嫌なので胃袋が大きくなりますように!」と。早乙女は「とにかくこの映画を広めたい」と熱く語り、観客から拍手が送られた。

 最後に早乙女は「アクションも満載ですが、『BLEACH』ならではの世界観を表現しています。原作知っている、そうでない人もぜひ観てください」とアピール。

 杉咲は「皆さん今日は来てくださって本当にありがとうございました。『BLEACH』は男と男の熱いバトルが本当にカッコ良くて、あっという間に終わってしまうぐらい、最後まで見逃せず楽しい映画で、でも最後は人間ドラマも描かれていて感動できる一面もあったり、いろんな楽しみ方のできる作品となってます。ぜひ家族や友達と夏休みに観にいっていただけたらなと思います。ほな、また!」と。

 福士は「アクションが魅力的に映っていると思います。大迫力のアクションそしてCG、死神たちのバトルを劇場で見てほしいと思いますし、それと同時に登場人物の心情の変化だったり、成長だとかそういう人間の心に寄り添った映画でもあったりするので、そこに注目して観てもらってもより一層楽しめるかなと思います」と見どころを語った。そして「ほな、また」と関西弁でイベントを締めくくった。
 
映画『BLEACH』
7月20日(金)全国ロードショー

<ストーリー>
高校生・黒崎一護(福士蒼汰)はユウレイが見える霊感の持ち主。ある日、家族が人間の魂を喰らう悪霊・虚<ホロウ>に襲われてしまう。そこに現れたのは死神を名乗る謎の女・朽木ルキア(杉咲花)。彼女は一護に究極の選択を迫る。このまま家族と共に殺されるか、世の中の全ての人を虚<ホロウ>から護る《死神》になるか――。《死神》として生きていく道を選んだ一護の先には、想像を超えた闘いが待ち受けていた。

出演:福士蒼汰 杉咲花 吉沢亮/真野恵里菜 小柳友/田辺誠一 早乙女太一 MIYAVI/長澤まさみ 江口洋介

監督:佐藤信介
脚本:羽原大介 佐藤信介
音楽:やまだ豊
原作:「BLEACH」久保帯人(集英社ジャンプ コミックス刊)
主題歌:[ALEXANDROS] 「Mosquito Bite」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)
製作:映画「BLEACH」製作委員会
制作プロダクション:シネバザール
配給:ワーナー・ブラザース映画

©久保帯人/集英社 ©2018 映画「BLEACH」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える