• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

土屋太鳳「みんな大好き」メンバーとのチームワークに自信!『チア☆ダン』特別試写会

チアダン

 土屋太鳳主演ドラマ『チア☆ダン』(TBS系)が7月13日(金)スタート。放送に先駆けて行われた特別試写会&舞台あいさつに、土屋をはじめ、石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香、朝比奈彩、大友花恋、箭内夢菜、志田彩良、伊原六花、足立佳奈、清水尋也、新木優子、木下ほうか、阿川佐和子、オダギリジョーが出席した。

 ドラマ『チア☆ダン』は、昨年3月に公開され大ヒットした映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の9年後を舞台に、映画とは全く違うオリジナルストーリーを展開。主人公のわかば(土屋太鳳)らチアダンス部のメンバーが「打倒JETS!全米制覇!」という“できっこない”夢を追いかけ、成長する姿を描く大逆転青春ストーリー。

 半年以上も実際にチアダンスの練習をしているチアダンス部メンバー。「みんな普段違う仕事を、それぞれやっている中で、本当にみんなで協力して、全力で練習しています」と語る土屋は、「チームワークは最高です!ただ仲良くするだけではなくて、真っすぐな気持ちでちゃんと向き合おうとみんなで話しています。限られた時間の中ですごく難しいんですけど、自分たちらしくROCKETSを作っていけたらなと思います。本当にみんなのことが大好きです!」と本作に対する熱意を込めた。

 初めての教師役となるオダギリは「クランクインして2か月くらいですが、毎日のようにダンスやお芝居を頑張るチームを見ていると、それだけで感動するというか、頑張る人を見るのが気持ちよくなってきた世代に入ってきました」としみじみ。「これまで4回くらい練習を見に行ってるんですよ、陰に隠れて。言葉は悪いですけど、最初の方はあんまり息が合ってなかったのが、だんだんと合い始めて。その流れを見てきただけで胸がいっぱいです。本番で彼女たちが踊る姿を泣きそうになりながら見ています」と役柄さながらに生徒たちの成長を見守っていると明かした。

 また、撮影の雰囲気を問われた石井が「すごくにぎやか。撮影していてカットがかかった瞬間、みんなで一緒に鏡の前で踊ったりとか、常に踊っているので、汗もいっぱいかいてしまいます。あとは、みんなで手遊びしたり」と話し、土屋と石井で現場でやっているという“指スマゲーム”を披露するひと幕も。

 ドラマ『チア☆ダン』(後10・00)は、TBS金曜ドラマ枠で7月13日(金)よりスタート。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える