• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

インドの至宝・アーミル・カーン主演『ダンガル きっと、つよくなる』BD&DVD 9・5発売

『ダンガル きっと、つよくなる』『ダンガル きっと、つよくなる』が8月8日(水)より先行デジタル配信開始。9月5日(水)にブルーレイ、DVDが発売、同日レンタルを開始する。ブルーレイとデジタル配信は日本で劇場公開されたバージョンよりも21分長いオリジナル版となる。

 本作は、レスリングで金メダルの夢に向かう父と娘が、固い絆で過酷な運命を切り拓いた実話を軽快なテンポで描く感動の超大作。日本でも大ヒットした「きっと、うまくいく」(09)、「PK ピーケイ」(14)などで知られるインドの国宝級スター、アーミル・カーンが主役を熱演。インド映画としては全世界で340億円の興行収入を上げ、当時の歴代興収1位(2018年4月現在)を記録した。

「ダンガル」とはレスリングのこと。インドの田舎に住むレスリングを愛する男が、自分が果たせなかった金メダリストへの夢を自分の息子に託そうとする。しかし、生まれたのはなんと女の子ばかり4人…夢をあきらめかけていたある日、ケンカで男の子を打ち負かした長女と次女の格闘センスに希望を見いだし、2人をレスリング選手として鍛えることを決意する。

 過酷な訓練を強いる父と非情な仕打ちに耐える2人の娘の歩みを、陽気な音楽と軽快なテンポで描きながら、女性への厳しい因習が根強いインドにおいて、若い女性に希望を示すというストーリー展開も話題となった。

 ブルーレイとデジタル配信には、劇場では観られなかった映像を含むオリジナル版本編を収録。さらに、主演のアーミル・カーンが、実在モデルのマハヴィル・シンの巨体に可能な限り近づけるため、27キロの増量を行い、体脂肪率を38%に上げた後に9%まで落とし、若き日のレスリングチャンピオンだったマハヴィル本人をCGを一切使用せずに再現した、貴重なメイキング映像もボーナス・コンテンツとして収録される。

「ダンガル きっと、つよくなる〈オリジナル版〉」
ブルーレイ 9月5日(水)発売
4,700円+税

<収録内容>
本編(約161分)
ボーナス・コンテンツ:メイキング・オブ『ダンガル』

「ダンガル きっと、つよくなる」
DVD 9月5日(水)発売
3,200円+税

<収録内容>
本編(約140分)
ボーナス・コンテンツ:アーミル・カーンの肉体改造

<ストーリー>
誰よりもレスリングを愛し、インドの国内チャンピオンにまで上りつめたマハヴィル(アーミル・カーン)。母国に初の金メダルをもたらす夢を長女ギータと次女バビータに託す。女の子がレスリングなんてあり得ないと、たちまち町の笑い者となるが、マハヴィルは過酷な特訓を止めない。体力も気力も限界に達したギータとバビータは止めたいと懇願するが、弱い立場の女性や子供、そして自分たちの未来を想う父親の姿に心を打たれ、考えを改める。
才能を急速に開花させ、驚異の快進撃で、晴れてインド代表となったギータ。国立スポーツ・アカデミーに入団するが、しかし、そこで待っていたのは、「父親の教えは一切忘れろ!」というコーチからの指導だった。いままで築き上げてきた父親との絆がもろくも崩れてしまうのか?金メダルを懸けた国際大会を目前に、試練の場を迎える―。実話を基にインド映画世界興収史上No.1大ヒットを記録した感動超大作。

<スタッフ>
監督:ニテーシュ・ティワーリー
脚本:ピユシュ・グプタ、ニテーシュ・ティワーリー
製作:アーミル・カーン
音楽:プリータム・チャクラボルティー
撮影:サタジット・パンデ
編集:バリュー・サルージャ
衣装:マキシマ・バス

<キャスト>
マハヴィル:アーミル・カーン
ダーヤ:サークシー・タンワル
ギータ(青年期):ファーティマー・サナー・シャイク
バビータ(青年期):サニャー・マルホートラ
オムカル:アパルシャクティ・クラーナー
ギータ(幼少期):ザイラー・ワシーム
バビータ(幼少期):スハーニー・バトナーガル

発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©Aamir Khan Productions Private Limited and UTV Software Communications Limited 2016

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ