• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

石田純一、妻・東尾理子に“ヤバイ現場”を押さえられて…『運命のひと押し~』で告白

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 石田純一・東尾理子夫妻と杉本彩・松山禎秀夫妻が、7月25日(水)放送のテレビ朝日系『運命のひと押し ここで印鑑を押しますか?』(深2・20)に出演する。

 この番組は、ココリコと夏菜がMCを務め、著名人夫婦が一方の提示する「念書」に対して判を押すかどうかの決断を下すバラエティ。両夫妻は6月放送の1時間スペシャルに登場しており、今回はそのオンエアに未公開映像を加えた特別版を送る。

 石田に対して理子が突きつけた念書は、結婚当時からの10年来の約束である「女性と食事に行く際には事前に連絡して」というもの。夏菜にまで「そもそも妻がいながら、なぜ女性と食事などに行ったりするのか?」と質問攻めにされ、石田はタジタジに。未公開映像では、そんな石田が女性からゴルフに連れて行ってほしいとお願いされた時のエピソードを告白。石田がその女性の腰に手を当てて軽くレッスンなどをしていると肩を叩かれ、振り向くとそこには理子がいたという。突然の妻の出現に激しく動揺した石田の対応とは…。

 また、動物愛護家で知られる杉本は「動物よりも愛することを誓う」という念書を松山から迫られ、「動物たちがいるところへ夫が後から来たから」と主張。未公開映像では、事務所社長も務める松山の公私にわたる妻への気遣いや肩身の狭さなど、悲痛な叫びがあふれ出る。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真