• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

田辺誠一が描いた似顔絵がしゃべる!?『刑事7人』特別PR動画が公開中

『刑事7人』 テレビ朝日系『刑事7人』((水)後9・00)に出演する田辺誠一が描いたキャストの似顔絵がドラマの特別PR動画に使用され、話題を呼んでいる。

 東山紀之演じる主人公・天樹悠らの活躍を描く人気刑事ドラマの第4シリーズ。共演には田辺のほか、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎、北大路欣也が集結。警視庁内の捜査資料を保管・維持・管理する「刑事資料係」を舞台に、7人が専従捜査班として過去と現在の難事件に立ち向かう姿を描く。

 今作から新加入した田辺は、独特なイラストでも人気を集める“画伯”。今月行われたドラマの会見では、自分も含めた専従捜査班7人の似顔絵を披露。すると、それを見た東山が「田辺さんの絵は人を幸せにする!」と大絶賛。「これ、(ドラマの)オープニングで出てきてもいいかもね。何の番組か分からない(笑)」とコラボを提案していたが、特別PR動画で実現することになった。

 特別PR動画は7人の似顔絵に劇中のセリフを当てたもので、同じく田辺が描いたドラマのマスコットキャラクターも絡み、本編とは打って変わったシュールなやりとりを展開。各キャラクター性を生かした脱力度満点のゆるゆるな内容は、思わずくすりとさせられる。ドラマの公式ホームページ(http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_04/)やSNSで毎週更新中。最新第3話「二刀流?編」は、本日7月25日より公開。

 また、公式ホームページではドラマ本編と連動したクイズ企画がスタート。8月1日放送の第4話以降、オンエアを見ていれば分かる問題が毎週出題され、正解すると抽選で折りたたみ式の『刑事7人』オリジナル扇子がプレゼントされる。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える