• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

川口春奈&片瀬那奈が『ヒモメン』で女子高生に!ミニスカ制服姿を披露

ヒモメン
 片瀬那奈が、テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『ヒモメン』(7月28日スタート(土)後11・15)に第2回(8月4日)から出演する。

 鴻池剛の人気漫画「ヒモメン~ヒモ更生プログラム~」が原作。働かないことに全力を尽くすヒモ男の碑文谷翔(窪田正孝)と、彼を更生させたい恋人の看護師・春日ゆり子(川口春奈)の同棲生活を描くコメディ。

 片瀬が演じるのは、ゆり子の姉でウエディングプランナーの春日桜子。男性を仕事や年収で判断する桜子にとって、翔のようなヒモ男はもってのほか。ゆり子の交際相手に対しても同様で、過去に彼女がヤンチャそうな男の子と遊んでいただけで「付き合う相手は選びなさい!」と厳しく叱りつけたという気の強い役どころ。

 そんな桜子が登場する第2回は、翔が「連れて行きたい場所がある」とゆり子を結婚式場へ連れ出すところから物語がスタート。結婚を考えてくれているのだと喜ぶゆり子だったが、翔の目的は無料の試食会だった。ゆり子ががっかりしているとその式場で働く桜子と鉢合わせしてしまい、「ヒモ男」vs「ヒモ男を許さない女」の対決がぼっ発する…!?

 また、第2回では川口と片瀬が回想シーンで女子高生を演じ、美脚をあらわにしたミニスカ制服姿を披露する。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える