• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

手越祐也が加藤シゲアキを追い詰める!『ゼロ』8・12第5話から登場

『ゼロ 一獲千金ゲーム』 加藤シゲアキ主演『ゼロ 一獲千金ゲーム』の8月12日(日)放送の第5話から手越祐也が出演する。

 手越の役柄は、加藤と共に戦う挑戦者ではなくヒール役。大富豪で、ドリームキングダムの主催者である在全(梅沢富美男)や、後藤峰子(小池栄子)に雇われた残虐なクイズ司会者・城山小太郎(しろやま・こたろう)を演じる。

 ド派手な衣装とフレンドリーな振る舞いでクイズを仕切るが、ゲームの進行過程でチームの絆が壊れる展開に参加者たちを誘導していくという歪んだ性格の持ち主。だが、彼がそういう人間に育った裏には、壮絶ないじめという過去があった…という難しい役どころだ。

 手越演じる小太郎に追い詰められる加藤は「原作を読んでいたので、まさか手越がこのキャラクターを演じるとは思ってなかったです。かなりぶっ飛んだ役なので、ぴったりな役柄だと思いました(笑)。ただ、思っていたよりヒラヒラな衣装で、カッコいいキャラになっていてびっくりです。メンバーと共演すると今まで知らない新たな一面が見れるので、撮影を楽しみにしています」とコメント。

 手越は「昔いじめられていた反動で、友情というものを信じられなくなってしまったり、命を奪うことにしか快感を覚えなくなってしまった切ないキャラクターでもあるので、頑張って演じたいと思います」と語った。

 小池はこの日初めてメイク室であった手越に「想像以上に王子様でびっくりしました。初対面なのにきれいだなって思って『手越くーん!』ってテンション高めに話しかけちゃいました」と新しい在全グループの部下の登場を喜んでいた。
 
 なお、彼がドリームキングダムにやってくるまでのドラマが描かれる「エピソードZERO 城山小太郎編」は、8月12日(日)『ゼロ 一獲千金ゲーム』の第5話放送終了後にHuluで配信がスタート予定。

『ゼロ 一獲千金ゲーム』
日本テレビ系
毎週日曜 後10・30~

出演:加藤シゲアキ、間宮祥太朗、小関裕太、加藤諒、岡山天音、杉野遥亮/佐藤龍我/ケンドーコバヤシ、梅沢富美男、小池栄子

原作:福本伸行「賭博覇王伝 零」(講談社「週刊少年マガジンKC」刊)
脚本:小原信治
主題歌:NEWS「生きろ」

公式HP:http://www.ntv.co.jp/0/

『ゼロ エピソードZERO 城山小太郎編』
8月12日(日)5話放送終了後、Huluにて配信スタート

出演:手越祐也、松島聡、皆川猿時

原作企画:福本伸行「賭博覇王伝 零」(講談社「週刊少年マガジンKC」刊)
演出:二宮崇

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える