• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

テレビの前で特定力を駆使して賞金をゲット!『特定せよ!』第2弾がいよいよ明日生放送

©カンテレ

©カンテレ

 テレビの前の視聴者が生放送で“特定力”を競い合う『全人類がリサーチャー! 特定せよ!』(カンテレ)の第2弾が、8月12日(日)に放送。

 写真に写ったわずかな情報を基に、視聴者がインターネットを駆使して“この人物は誰?”“写っているのはどこ?”“これはいつ撮られた写真?”など、特定作業の能力(=特定力)を“生放送”で競い合う同番組は、今年3月の第1弾放送で高視聴率を記録。

 第2弾となる今回は、第1弾からパワーアップした新たな2つのミッションが登場。1つ目は「集合知クイズ」。一般人が挑戦者としてスタジオに登場し、賞金10万円を懸けて超難問クイズに挑む。挑戦者が賞金への熱い思いを語り、獲得した際の使い道について発表する。その思いに賛同した視聴者が実際に特定作業を行い、答えを予想してTwitterに投稿。挑戦者は、Twitterにつぶやかれた情報を基にスタジオで回答する。テレビの前の視聴者にどれだけ思いが伝わり、多くの人が特定作業に加わってくれるかが賞金獲得のカギになる。そして2つ目は「生中継場所特定クイズ」。こちらは至ってシンプルで、生中継の映像を見て、どこからの生中継かを特定するというものだ。

 第1弾に引き続き、第2弾でも一番早く正解にたどり着ければ賞金3万円を贈呈。第1弾に続いてMCを務めるベッキーは「視聴者の皆さまの参加と協力が必要になりますので、ぜひ楽しい夏の思い出づくりにご参加ください!」とコメント。「ドキドキワクワクする放送になることをお約束します!」と、当日の生放送に向け視聴者に参加を呼び掛けている。

全人類がリサーチャー! 特定せよ!

<放送>8月12日(日)カンテレ 深1・00~1・55 生放送(※関西ローカル)
<出演>MC:ベッキー

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える