• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『クレヨンしんちゃん』“地獄のセールスレディ”が約1年ぶりに復活!8・17放送回に登場

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

 8月17日放送のテレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』((金)後7・30)に“地獄のセールスレディ”の異名を持つ人気キャラクター、売間久里代(うりま・くりよ)が約1年ぶりに登場する。

 売間は、“マユツバ社”で営業成績ナンバー1を誇る27歳独身の訪問販売員。キリっとした男顔と濃いメークが特徴で、主人公の野原しんのすけから「女装のひと」と勘違いされながらも、野原家に商品を売りつけるために壮絶な特訓を重ねてきた根性の持ち主でもある。

 1997年4月25日放送の「ひまわりと地獄のセールスレディだゾ」以降、出番がなかったが、2014年7月11日放送の「地獄のセールスレディ・リターンズだゾ」で17年ぶりに復活。その後は2015年6月19日放送の「地獄のセールスレディー逆襲だゾ」、2016年7月8日放送の「父ちゃんと地獄のセールスレディだゾ」、2017年9月8日放送の「またまた地獄のセールスレディだゾ」と、約1年に1度のペースでしんのすけの前に現れてきた。

 そのインパクト大なネーミングとキャラクターにはファンも多く、毎回登場するたびにツイッターでトレンド入り。昨年の放送回で行われた特製シールプレゼント企画にも、応募が約6・5万件と殺到した。

 今回放送される「まだまだ地獄のセールスレディだゾ」では、ある場所で修行を重ねてパワーアップした売間が「今日こそは、売って売って売りまくるわよ!」と意気揚々と野原家に“リベンジ”へ。すると、野原家には風間くんとマサオくんがママと遊びに来ており、売間は「地獄のセールスチャンス!」とばかりに、新商品の学習タブレットを取り出すが…!?

 また、この日の『ミュージックステーション』(後8・00)には、『クレヨンしんちゃん』の主題歌「マスカット」を歌うゆずが出演。しんのすけ&ゆずマンと共に、同曲をテレビ初披露する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真