• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

レディー・ガガ初主演作『アリー/ スター誕生』日本版予告解禁

『アリー/ スター誕生』 12月21日(金)公開のレディー・ガガの初主演映画『アリー/ スター誕生』の日本版予告とティザービジュアルが解禁された。

 本作は、音楽業界での成功を夢見るアリーが、国民的ミュージシャンのジャクソンにその才能を見いだされ、華やかなショービジネスの世界で愛と挫折を経験しながら、やがてスターへの階段を駆け上がっていくドリーム・エンターテインメント。

 アリーを演じるのは、本作が映画初主演となるレディー・ガガ。そして「アメリカン・スナイパー」で主演・製作を務めた俳優ブラッドリー・クーパーが初監督を務め、ジャクソン役として出演する。

 歌手を夢見るウェイトレス・アリー(レディー・ガガ)。音楽業界でスターになる夢をひそかに見ながらも、自分の才能に自信もなく、周りからは容姿も否定され、小さなバーで細々と歌手を続けていた。そんなある日、彼女は世界的ロックスター・ジャクソン(ブラッドリー・クーパー)にその才能を見いだされる。「君は美しい」。彼と出会い、等身大の自分のままで飛び込んでいく決意をしたアリーがショービジネスの世界で感じる“喜び”と“苦悩”。予告編では、さまざまな感情をレディー・ガガが魂を込めて演じる姿が、圧倒的な歌声とともに映し出される。

『アリー/ スター誕生』
12月21日(金)全国ロードショー

配給表記:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:http://starisborn.jp

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える