• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

SKE48・須田亜香里「私の全部が詰まった1冊です!」1st写真集「可愛くなる方法」お渡し会開催

SKE48・須田亜香里 SKE48の須田亜香里が8月22日に1st写真集「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」を発売。これを記念した写真集お渡し会を8月23日に都内で行った。

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」は、『AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』で自己最高の2位を獲得したSKE48の中心メンバー・須田亜香里の初めての写真集。

 コンセプトは「須田亜香里を今までで一番綺麗に撮る」。本作では「カリブ海の真珠」と呼ばれる中米の国・キューバでロケを敢行。16世紀に建築されたコロニアル様式の建物が立ち並ぶハバナの街で、現地のミュージシャンや人々と触れ合う笑顔、1950年代のクラシックカータクシーで楽しむリラックスした表情などのほか、真っ青な海と空が続くカリブ海随一のビーチリゾート・バラデロで撮影されたビキニ姿も満載。屋内のシチュエーションでは、妖艶なランジェリー姿はもちろん、「だーすー史上最大露出」となる手ブラカットも収録されている。

<お渡し会前に行われた囲み取材>

SKE48・須田亜香里◆写真集発売おめでとうございます。どんな中身になっていますか?

ちょっとドキッとするページもあるし、そこが注目されることが多いんですけど、それ以上に私の心からの笑顔が詰まった、26年間生きてきた私だからこそのクラシックバレエの経験だったりとか、ファンの方に愛された経験だったりとか、全部が詰まった1冊になっています。

◆オススメのページは?

いっぱいあるんですけど、1つは買ってくださった方の特権にしたいぴっかぴかのお尻のページがあるので、それは見て確かめていただきたいんですけど、今日お見せしたい“キューバでやってよかったな”って思うページはここです!このページを撮影するためにキューバに行きました!

SKE48・須田亜香里◆すごいジャンプですね。

そうですね。クラシックバレエをSKE48に入る前の13年間真剣に取り組んでいたので、何だか昔の血が騒ぐというか。やっぱりバレエだったり、ステージに立って踊ることは人生の中で一度も欠かしたことがなかったことだったので。なので、キューバを舞台にして街中で踊れたことは、砂利があって踊りにくいとかいうよりも、気持ちよさのほうが勝ちました。本当に思い出のページです。

◆表情もいつもと違いますね。

けっこう普段笑顔で笑っていることが多いので、真顔な表情だったりとか、ちょっと女っぽいところだったりとか、いつもはバラエティとかアイドル活動でも封印している部分を全部放出しました!

◆タイトルが「可愛くなる方法」ですが、かわいくなるためにやっていることは?

かわいくなるためにやっているというよりは、かわいく見えるように、かわいいなコイツってみんなが思ってくれるように、できるだけ無邪気に過ごすように心がけていますね。憎めないキャラになりたいなっていうのは思っています。愛されたい願望が強いので(笑)。かわいくなるっていうよりは、かわいく見せるほうに徹してますね。

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

◆手ブラやTバックなどセクシーなショットもありますね。

撮影は意外と抵抗がなくて。普段着ている下着とわりと似ている形の下着だったので(笑)、あまり抵抗がなかったです。いつもの私が表に出ちゃっただけかなって。
でも、手ブラは写真集!って感じがするなって思って。家族にこういうちょっとセクシーなシーンがあるんだよっていうのは発売まで言ってなくて。きのう母に“こんなページあるなんて知らなかった”って言われて、“あ、ごめん言うの忘れてた”っていう気まずさはあったんですけど(笑)。でもそれくらい思い切ったことをやらせてもらったんだなっていうのを実感してます。

◆写真集発売に向けて努力されたそうですが。

昔、スタッフさんにどうやったら写真集って出せるようになるんですか?って聞いたら、「神7」になったら出せるんじゃない?って言っていただいたので、選抜総選挙で7位以内に入ることを目指してやってきたのに全然出せなくって。
それで、ついに2年前に、帯に「ブスから神7」ってデカデカと書いてある(笑)、自分で書いた自己啓発本が出るっていうことがあって。なかなか本当に出なかったんですけど、今回ようやく夢の写真集で、しかも“ブス”とは正反対の「可愛くなる方法」って“可愛い”っていう文字が入っているので、すごい振り幅だなと思って。ブスの振り幅通ってよかったなって今は思ってます。

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

◆“ブス”と言われることに抵抗はないですか?

ないですね!もちろん最初は、自分がそれなりにイケてるって思ってたからアイドルのオーディションを受けていたので、初めて“ブス”って言われた時は本当に悲しくて悔しかったです。でも今は、言っていただけることによって広がった世界のほうが大きいので。
バラエティで楽しくイジってもらえたりだとか、自分を知ってもらえるきっかけが増えたなって思っているので、ブス大歓迎です!

◆選抜総選挙で2位でしたが、変化はありますか?

やっぱりテレビにたくさん出していただけるようになったというのが一番の変化だなって。仕事が増えたっていう実感はあるんですけど、具体的なのだと、よくバラエティ番組の収録で2本撮りとかをやってたりするじゃないですか。今までだと1本目だけ、2本目だけという呼ばれ方だったんですけど、最近は2本とも呼んでいただけることがあったりして。これってちょっと売れっ子が経験することじゃないかなって、すごくワクワクしました。

◆バラエティで気を付けていることはありますか?

素直でいることとか、自分がやってみたいなって思ったことはためらわずにやってみることにしています。

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

◆最近で印象に残っているお仕事は?

それは鼻毛を抜かれて、その鼻毛が全国放送で流れたことですね。ほかにそんなことやってるアイドルさんいないじゃないですか(笑)。
アイドル以外でも鼻毛を公開してる人って記憶の中にはなかったので、すごくびっくりはしたんですけど、自分でオンエアを見て笑っちゃったんで、あ、笑っちゃったから負けだな、楽しんだもん勝ちだって思って受け入れています。

◆普通はマネージャーさんのNGが出ますよね。

その抜かれたりした瞬間に、一応マネージャーさんの顔をちらっと見たんですよ。どんな顔してるかなって。大爆笑してました(笑)。
NGがないっていう意識ではなかったんですけど、やってみたら?って言っていただいたこととか、自分が楽しいなって思うことを受け入れた結果なので、そう言っていただけるのは、あ、そうなんだって自分では思います。

◆須田さんNGはないんですか?

やさしくしてもらえなかったりすると、さみしい…。

◆さみしいときはどうするんですか?

さみしいときは、ブログを書くとファンの人が反応してくれるので、心の拠りどころはファンの方ですね。恋愛とかもアイドルなので疎遠なので、愛されている実感が常にないと、ファンの方からも愛されてないと、いつかスキャンダルに走ってしまいそうで怖い(笑)。これからも変わらずにファンの方には目いっぱい愛してもらえるアイドルでいたいなって思います。

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

◆ストレス解消法は?お休みの日はどう過ごしていますか?

この前、3か月ぶりくらいに丸1日のお休みをいただいて、何しようって迷った結果、ジムに行って鍛えて、プロテインを飲んで終わりました…。

◆体を鍛えるのはアイドル業の延長線ですね。

そうですね。仕事に生かせる部分にはなっちゃいますよね。それ以外で何かしたいことある?って聞かれたら、1週間休みが欲しくて、1週間休みをとって、この写真集の撮影で行ったキューバにもう1回1人で行きたいです。

◆そのくらいキューバ好きになったんですね。

めちゃくちゃ大好きになって、待ち受け画面も、写真集の中で出てきた市場で出会った男の子との2ショットにしてたりとか、携帯にも「I LOVE CUBA」ってシールを貼ってたりとか、もうずっとキューバかぶれしてます(笑)

◆何日くらいで撮影したんですか?

4泊泊まりました。

◆おいしいものは食べられましたか?

やたらハムとチーズがたくさんあって。どこに食事に行ってもハムとチーズがあるんですよ。それもおいしかったですし、ピニャ・コラーダっていうココナッツとパイナップルのスムージーみたいなカクテルなんですけど、それがすっごくおいしくて、日本で飲めるところないかなって検索してます(笑)

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

◆かわいくなった実感はご自身でありますか?

いや…自分ではそんなにかわいくなったとは思わないです。でもなぜか最近かわいくなった?とか整形疑惑をもたれたりとか(笑)、かわいくなったねって言ってもらえる機会が増えているんですけど、たぶんテレビに映るようになって、メイクを一生懸命研究するようになって、その変化の表れなのかな。心当たりはそこですね。

◆メイクは自分でされる?

自分でやったりとかメイクさんに教えていただいたりとか。メイクがけっこう好きなので、自分でやったり、やっていただいたりしながら勉強してます。

◆新曲のMVが発表されて話題になっています。

1位の松井珠理奈さんが出られなかったのはとても残念ですし、SKE48としてもワンツーフィニッシュっていう勢いを見せられるチャンスだったので、そういった面ではもしかしたら残念って思ってくださる方もいるかもしれないんですけど、私はこれをチャンスだと思っていて。
今回は、現状未完成のMVを皆さんにお見せしてるんですけど、珠理奈さんが帰ってきたら完璧な形のMVに仕上げて、もう一度皆さんにお見せできるので。一度で2度楽しめるMVって今までなかったので、今までなかったものを、この48グループは10何年ありますけど、それが今年の私たちで体験できるのはプラスじゃないかなって思っています。

◆CGについてはどう思いましたか?

私はパソコンの画面で見たんですけど、本当に珠理奈さんがいると思って、あれ?って巻き戻して見ちゃうくらい、珠理奈さんが存在しているっていうのをちゃんと感じられる、姿はないけれど、いるんだっていうことを感じられるMVだなっていうのを見れば見るほど感じます。
必ず帰ってくるという実感が私たちにあるし、いつ帰ってきても大丈夫だよっていう環境を作って待っていることが私たちにできることだし、したいことなので、そういう気持ちでずっと待っていたいです。

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より

◆写真集に点数をつけるとしたら?

わ!なんかこれネットニュースで見たことある!(笑)考えとけばよかった。どうしよう…。
でも、人間って100点とったら終わっちゃうというか、成長がなくなるっていうので…う~ん…それに写真集を出すことは夢がかなったからすごくうれしいけど、これが売れるかどうかっていうスタート地点に立たされていると思うので…0点スタートで!

(取材陣ざわつく)

めちゃめちゃ気に入ってるし、愛がこもっているんですけど、0点のほうが伸びしろがあるので!

◆伸びしろありすぎですね(笑)

ちょっと下げ過ぎましたか!?
アイドルでもけっこう高齢なので(笑)、伸びしろあってナンボなので、長くアイドルができるように、長く皆さんに楽しんでもらえるアイドルでいたいので0点スタートです。ただ、超すばらしいのでぜひ見てください!

◆今まで0点と言った方は誰もいないですね(笑)

やったー!…違うか?(笑)

◆今後の目標や、やってみたいことは?

海外ロケに行くお仕事がしたいですね。けっこう私、人と関わることで成長したりだとか、自分になかったことに気づかされたりするが多い人間なんです。海外ロケって、自分が本当にゼロの状態に挑める場所だと思うので、そこで自分がどう思うのか、どうやって傷ついて、何が足りないってと思うのかを試してみたい。常に刺激だったり、窮地に追いやられることを求めるタイプなので、海外ロケがしたいです!

◆それでは写真集のPRをお願いします。

グループの中では“ブス”って言われたりする私ですが、そんな私の人間としての可能性はここまであるのかと感じてもらえる1冊になっていると思います。私の振り幅を楽しんでいただけたらうれしいです(笑)。よろしくお願いします!

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」

「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」

『須田亜香里写真集 可愛くなる方法』
2018年8月22日(水)発売
A4変形判・136ページ・オールカラー
定価:1800円(税込 1944円)
撮影:根本好伸
総合プロデュース:秋元康
発行:学研プラス

◆須田亜香里プロフィール
1991年10月31日生まれ。愛知県出身。血液型:A型。身長159cm。SKE48チームEリーダー。ニックネーム:あかりん。「ドデスカ!」(メ~テレ)、「オレたちやってマンデー」(MBSラジオ)ほかテレビ、ラジオでも活躍。著書に『コンプレックス力~なぜ、逆境から這い上がれたのか?~』(2017年3月 産経新聞出版)。6月16日に開票が行われた「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」で自己最高の第2位に輝いた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える