• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

池上彰が村上信五を絶賛「本当に番組を回すのが見事」

「池上彰&たけしが見た!世界が映した昭和のニッポン」 『FNS27時間テレビ~にほん人は何を食べてきたのか?~』(フジテレビ系)で、「池上彰&たけしが見た!世界が映した昭和のニッポン」が放送される。

「池上彰&たけしが見た!世界が映した昭和のニッポン」では、活気があふれていた戦前の昭和初期から戦争の時代へ、そして戦後の焼け野原からの復興、高度経済成長、バブルへ…という激動の昭和の日本を“世界はどう見ていたのか?”という視点で、貴重映像とともに振り返る。

 取り上げるのは、高度経済成長が進んだ昭和36年(1961年)頃、日本人の生活がどう変化したのかを伝えたアメリカの教材。映像では、京都に住むある家族の暮らしを伝えている。鮮魚店で買い物をする女性の姿に、「肉も魚も驚くほど新鮮だ」というナレーション。日本の商店街で売られている品々を驚きとともに紹介している。

 この時、ビートたけしは14歳、池上彰は11歳。電化製品も普及したこの時代、初めて家にやってきたテレビや洗濯機をめぐるたけしの思い出話も飛び出す。そして電化製品とともに家庭の食生活にもある大きな変化が起こる。

 また、戦後の民主化は映画界にも大きな影響を与えていた。戦前の日本の映画にはなかったある“行為”をGHQが映画に入れるよう指導。映画でのこの“行為”については、演じるたけしも「恥ずかしい!」。そして池上から急に話題を振られた村上信五は、真っ赤になってしまう。

 さらに戦時中、アメリカの旧陸軍省が制作したVTRを紹介。アメリカから見た昭和天皇、そして日本兵を過激に描くこの映像から、アメリカは敵国の日本人をどのように伝えていたかを池上が解説する。

 また、高度経済成長期の日本人の働き方、新幹線の誕生など、世界の目から見た昭和の日本の姿紹介。昭和の懐かしい商店が立ち並ぶスタジオで、たけしの思い出話も盛り上がる中、池上が詳しく解説する。

<池上彰 コメント>
◆たけしさん、村上さんと去年に続き2回目の共演でしたが、収録はいかがでしたか?

「たけしさんがいつものように暴走するのを、何とかみんなで食い止めつつ(笑)。何とか走ってきたという感じですね」

◆村上さんはいかがでしたか?

「彼は、本当に番組を回すのが見事ですよね。去年も大したものだなと思っていましたけど、一段とこのややこしいジジイ2人をうま~くなだめながらね(笑)」

◆テーマは「世界から見た昭和の日本」。世界は日本をこう見ていたのか、と驚きがありました

「私たちは、日本の中にいるので、なかなか分からないんですよね。それが当たり前だと思っていることが、外から見ると全然違うという。日本の常識というのは、実は、世界に通用しなかったり、逆に世界の常識を見てびっくりするということがあります。平成が終わる今、あらためて昭和から平成にかけての日本を振り返る良いきっかけになったんじゃないかなと思いますね」

◆食についても触れましたが、池上さんにとっての“昭和の食”とは?

「昭和の食というと、中学校1年生の時から毎朝食べていた“丼飯”ですね。丼に山盛りいっぱいのご飯を食べてましたね。おかずに魚がちょっとくらい。でもそんなにおかずはなかったですから。あるいは、風邪を引いたような時だけ特別に卵がついた。卵は高いから、本当に頑張らないといけないという時だけ、生卵が一個つきましたね。しょうゆかけご飯を食べて親に怒られたりもしましたし。本当にご飯にしょうゆをかけて、それだけなんですよ。おかずも何にもなしで食べているわけだから、それは栄養的にダメだと言って怒られました。あと“すいとん”も出ましたね。戦後も食料不足だったので、我が家はすいとんが出ましたよ」

◆今食べる“すいとん”はおいしいですが…

「そりゃそうですよ、いまの材料使うんだから!今の子供に、“戦争中はすいとんだったんだよ”と言って、今の材料で作ると“結構おいしいじゃん”って言いますから。それは違うよ~って(笑)」

◆給食の思い出は?

「脱脂粉乳ですね。分からないですよねぇ。おいしくはないんだけど、とにかく栄養があるから飲まなければいけないと。無理やり鼻をつまんで飲むわけですよ。本物の牛乳じゃないんだけど、これでみんな、牛乳嫌いになりましたね。年に1回か2回だけ、コッペパンと瓶に入った牛乳が来るんですよ。みんなうれしくってね。牛乳ってこんなにおいしいんだと思いましたね」

◆今回の番組で、昭和をあまり知らない若い人たちを含め、何を学んでもらいたいですか?

「例えば、今、中国からの観光客がいっぱい来て“爆買い”しているでしょ。な~にやってるのと思うかもしれないけど、我々がたどってきた道なんだよと。周りの国を見て、“あ~っ!”なんて笑っているけど、実は貧しいところから豊かになる途中経過で、私たちも通ってきた道なんだということを、やっぱり知った方が良い、ということですよね」

『FNS27時間テレビ ~にほん人は何を食べてきたのか?~』
フジテレビ系
9月8日(土)午後6時30分~9日(日)午後9時54分

<出演者>
総合司会:ビートたけし
キャプテン:村上信五
ほか

「池上彰&たけしが見た!世界が映した昭和のニッポン」
<出演者>
池上彰
高島彩
ビートたけし
村上信五

番組サイト:https://www.fujitv.co.jp/27h/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える