• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

高橋一生がエアードライブで現場入り!?

ダイハツ111周年記念「パノラマモニター・スペシャルムービー」 高橋一生が出演するダイハツ111周年記念「パノラマモニター・スペシャルムービー」が、8月28日(火)前10時より特設WEBサイトで公開される。

 ダイハツは、111周年を記念して「ダイハツ111周年の大感謝ワンワンワンダフルパーク」を実施中。そして、“ダイハツ111周年”とかけ、高橋一生がワンワンワンダフルパーク内の安全・安心の城の主、安全・安心サポート王子“高橋111世”という、各施策の紹介するキャラクターになっている。

 キャンペーンの設定を説明するため、楽屋で女性スタッフと打ち合わせをする高橋。女性スタッフが「高橋111世というキャラクターを演じていただくのですが…」と説明すると、「いいですね!111周年だから111世ってことですよね」と妙に物わかりがいい高橋。そして颯爽と安全・安心サポート王子“高橋111世”の衣装に着替える。

 続いてWEBムービーの内容について女性スタッフが説明するが、機能の名前を「ステレオモニター」と間違えてしまう。するとすかさず高橋は「パノラマモニターですよ」「イメージとしては、運転席から見えにくい前方左右とか、左右斜め後ろとか、後ろとかをモニターを見て確認できるんですよ。分かります?」と身振り手振りで丁寧に優しく説明する。

 突然の出来事に驚きを隠せない女性スタッフが「何となく…」と返すと、高橋は「ではエアードライブで説明いたしましょう」とエアーギターならぬエアードライブでより丁寧に詳しく説明する。

 スタジオの通路や楽屋を、T字路や狭い道、駐車場に見立てて、車ごっこのように女性スタッフと一緒に、危険な場面を再現しては、各機能を説明していく高橋。最後に高橋が「素敵な機能ですね。でもこの機能はあくまでサポートしてくれるものなんですよ。だから、最後は自分の目で確認してほしい!君の代わりはいないから!君は君自身を見つめるんです!」と話すと、撮影スタッフから「本番お願いします!」の声がかかる。

 最初は不思議な状況に戸惑う女性スタッフだったが、高橋の親切丁寧な説明と、安全・安心リミテッドシリーズに搭載される機能に夢中に。気が付くともう本番直前。

 そして最後に高橋は「よし、じゃあエアードライブで行きましょうか!」とエアードライブで撮影現場入りする。

「パノラマモニター・スペシャルムービー」:https://dport.daihatsu.co.jp/cp/111th/limited/
キャンペーンサイト:https://dport.daihatsu.co.jp/cp/111th/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える