• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

千鳥・大悟「大悟好きはガチスケベ」『チャンスの時間』8・28放送

『チャンスの時間』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『チャンスの時間』#18が8月28日(火)深夜0時より放送される。

 この番組は、誰もが「言われてみれば気になる」と感じる身近にあふれるさまざまな疑問を、MCの千鳥の2人と一緒に“クセの強い対決”で、実際に検証し、真実を明らかにしていくバラエティ。株式会社サイバーエージェントが運営する予想投票サービス「SUPERCHOICE(スーパーチョイス)」と連動し、視聴者が対決の結果を予想し、投票できる企画も実施する。

 8月28日は、ゲストに元衆議院議員でタレントへの転向を宣言した上西小百合が登場。千鳥の2人と一緒に“クセの強い対決”を見守る。

 番組冒頭では、ノブが「上西さんがスタンバイ中に、ひとりでモニターを見つめながら私痩せたわと言っていて、周囲をドン引きさせていた」と暴露。上西は「3か月で13キロ痩せたのに誰も気付いてくれない」となげき、大悟から「正直、元のフォルムを誰も覚えていない」とツッコまれ、スタジオの笑いを誘った。

 上西が最初に挑んだのは“上西タレント適正チャレンジ”と題し、出題される芸能ニュースに対して上西が毒づき、芸能界で通用するようなタレント適性があるかを大悟がジャッジする企画。

 上西は剛力彩芽と前澤友作社長の華やかな交際に関して「全くうらやましくない」などと毒づくものの、終始守りに入った正論を繰り広げる。毒舌キャラとはほど遠い上西に対して、大悟とノブは「ただの関西弁のおばさん」「2年後くらいに乳出してそう」と言いたい放題。果たして、上西は芸能ニュースを毒舌で斬ることはできるのか。

 続いて挑んだのは、これまで栃木最強ヤンキーの座をかけて2度の戦いが行われてきたヤンキー対決の第3弾。これまでの放送では、栃木最強の座をかけて、「大声対決」や「デスソースつけ麺対決」でそれぞれ死闘を繰り広げた「チーム羅夢」と「チーム魔暴露死」が共闘関係を結び、新たな刺客の「チーム阿修羅」と対戦。「洗濯ばさみデスマッチ」などを敢行するも勝敗がつかず、結局「あっち向いてホイ対決」で「チーム阿修羅」が勝利したが、彼らもまたそれぞれのチームを“戦友”と称し仲間になった。

 そんな中、番組宛に「チーム魔暴露死」の次期総隊長を名乗る人物から若手メンバーから世代交代を要求する1通のメールが届く。「先輩たちの姿が情けない」と話す彼らの熱い想いを受け、第3回となる「ヤンキー対決」が実現。世代交代をかけ「チーム魔暴露死」の先輩と後輩が「ものまね早当て対決」「熱湯運びレース」「洗濯ばさみデスマッチ」の三番勝負で決着をつける。

 最後の対決「大悟をオトセ!大悟大好きグラドル対決」では、大悟を好きと公言するグラビアアイドルが “カラオケ”という設定で、誰が一番大悟をオトすテクニックを持っているかを競いあう。対決にあたり、西澤由夏アナより「10社以上の事務所に聞き取り調査を行ったが、なかなか大悟さんファンが見つからなかった」と明かされると、大悟は「大悟好きは、ガチスケベだから」となかなか自分のファンであることを公表しにくい理由を予想し、スタジオを笑わせた。

 スタジオには、グラビアアイドルの原明日夏、菜乃花、石岡真衣の3名が登場し、大悟も「ちゃんとカワイイやん」と大喜び。本気で大悟を口説くセクシーお色気対決を繰り広げるが、セクシー美女を目の前にした大悟のあまりの暴走っぷりに、ノブは「最近観たすべてのエンタメの中で最低」となげく。

AbemaTV『チャンスの時間』
放送日:8月28日(火)深夜0時~1時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

MC:千鳥
ゲスト:上西小百合、石岡真衣、原明日夏、菜乃花
進行:西澤由夏

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E5kZYKfDo3YzFR

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える