• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

矢口真里がビデオ出演なら「絶対“億”いく」ギンギン♂ガールズが太鼓判

『矢口真里の火曜The NIGHT』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『矢口真里の火曜The NIGHT』#119が8月28日に生放送された。

 8月28日のオープニングでは「今一番アツいアイドルは誰だ? 極アツ★アイドル2018」に出場する放課後プリンセスと24o’clockの2組がスタジオに登場。自分たちで選曲した“極アツカラオケソング”を歌ながら自己紹介をする「熱量カラオケ自己showカイ」を行った。

 放課後プリンセスは、10月発売の新曲に合わせ、かぐや姫をイメージした衣装で登場すると、SPEEDの『my graduation』を披露。自己紹介を見た矢口真里は「みんな歌がうまくてちょっと感動した!」とコメントした。

 全員が黒の衣装で登場した“カッコイイ”を極める24o’clockは、Whiteberryの『夏祭り』を選曲し、ラップやグループのアピールポイントを存分に詰め込んだ自己紹介を披露した。

 ゲストには、メンバー全員がセクシーアイドルのユニット・ギンギン♂ガールズが登場。最初の自己紹介から濃いキャラクターを存分にアピールした4人のメンバーに対し、矢口は「最高!つかみはOKでございますよ」と大絶賛。

 さらに、普段なかなか話を聞く機会がないセクシーアイドルを前に、興味津々な矢口は次々と気になることを聞き続け、その様子を見ていた元巨匠の岡野陽一から「どんだけ興味あるの?進出しようとしてる?」とツッコまれた。

 番組では、視聴者から届いたチクリメールが紹介され「もし、矢口さんがそっちのビデオに出演するとしたらギャラはいくらくらいになりますか?」という質問に対し、メンバーは「絶対“億”いきますよ」と即答。「それはないよ!」と言う矢口に「もともと名古屋で国民的アイドルやっていたあの娘とかも、それぐらいはもらっているっていう話だったので、絶対(億)あります」と答え、スタジオを驚かせた。

 矢口が「すごい昔に番組で『1億もらえたらやりますか?』って聞かれたことがあって。でも私は、自慢できる身体じゃないから、キレイだったらいいと思いますけど」と語ると、メンバー全員が「そのままが見たいんです」「絶対売れます!年間1位間違いない」と。矢口が「ヌードは(オファーが)きたっぽい。言われてないよ?ただ、なんとなくそういう雰囲気は。セクシー女優は来てないな」と続けると「もったいない」「人妻寝取りものとか」と、笑いを誘った。

 その他、番組ではなかなか聞くことができない「セクシービデオ業界」のマル秘トークを繰り広げたほか、岡野がギンギン♂ガールズの物販で体験できる特別な特典を体験した。

AbemaTV『矢口真里の火曜The NIGHT』#119
放送日時:8月28日(火)深夜1時~3時(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

出演者:矢口真里、岡野陽一(元巨匠)
ゲスト:ギンギン♂ガールズ、放課後プリンセス、24o’clock

過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E5kZUNj4RCfSmd?autoplay=true

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える